部活の野球がつまらないと感じた時の解決法【一旦距離をおこう】

こんにちは、たっけーです。

部活で野球をやっているけどつまらないです。辞めることができるなら、辞めたいです。辞めたら人間関係や周りにどう思われるか不安です。自分はどうしたらいいでしょうか?

このような悩みを解決していきます。

本記事の内容

  • 野球(部活、クラブチーム)をやめたいと思った時に考える事
  • 野球をやめた後はどうなるのか
  • 不安の軽減

本記事の信頼性

たっけー
野球歴30年のたっけーが記事を書きました。
部活、クラブチームで高校までプレー。
現在は草野球でプレー中。

参考になる本を例題に出しながら、解説していきます。

本記事を読むことによって

野球が「つまらなくてやめたい」と思った時に立ち止まって考えるきっかけになる内容になっています。
また
やめる不安を少なくするような、記事になっています。

それでは本題に入っていきます。

野球(部活、クラブチーム)がつまらなくなった時に考えること

野球がつまらない

結論 自分の心が思う通りに行動する

アドバイスをもらうのは大事ですが、自分で決断しましょう。
厳しいですが他人(親を含む)は、責任をとってくれません。

詳しく説明します。

つまらなくなった理由を考えると、大きく2点です。

  • 野球(部活)そのものがつまらなくなった
  • 人間関係(親、監督、コーチ、チームメート)が嫌で野球、部活をやめたい

このどれかに入っているのでは?

もう少し深堀りしていきます。

野球そのものがつまらなくなった

  • 監督やコーチ、チームメートといると楽しいけど、野球をプレーしていても楽しくありません
  • 練習や試合もプレーしているだけで、充実感がありません
  • 試合に出たいけど補欠でつまらないです

こんな感じの状況ですね。

つまらないならやめるのが1番ですけど、いきなりやめる行動ができる人は少ないと思います。

野球から少し離れる

こういった時は、少し野球から離れることが大切。
「仮病や家の都合」を理由に2、3日でもいいので休んでみる。

その際は、やりたかったことを思いっきりやる。
周りにばれない程度で行う。

勉強やゲーム、違うスポーツ。
なんでもいいですね。

とにかく野球から距離を置いてみる。

違うことをすると、今楽しいことが分かるはずです。
楽しいことがない場合は、ダラダラしてもOKです。

周りの声は無視(何か言われたら、風邪気味くらいで)。
本能のままに行動です。
誰かに迷惑をかける行為はダメですよ。

2、3日で足りなかったら、もっと休んでもいいです。

長い期間休むと、「復帰しづらくなる」と思うかもしれませんが、先のことを考えてもしょうがないので今に集中です。

本当に野球が好きか確認する

周りの事は考えず、自分の事だけ考えましょう。
まずは、野球が本当に好きな事なのか確認する作業です。

めんどくさいし、勇気がいりますが長い期間「何かを続けよう」と思ったら立ち止まることも大切

休んでみて野球がやりたいと思ったら、復帰すればいいしモチベーションが上がらなかったらやめて、違う事をしたほうがいいですね。
自分の気持ちに素直になればOK。

違うチームで野球をやる方法

休んで復帰しづらくなった。
違うチームでやりたいとなった場合は、違う選択肢もあります。

詳しくは、この記事で解説しています。
初心者向けの記事ですが、一度やめた人にもおすすめです。

»【初心者必見】年齢別、野球の始め方、必要なものは?

つまらなかったらやめてもいい

やめる=「人生の終わり」「長い期間続けないとダメだ」「続けることが大切だ」という意見を言ってくる大人がいますが無視です。
自分が「少しでも違うと」思ったら、やめてどんどん違うことをやったほうがいいですね。

他人のアドバイスを聞くことは、大切です。
ですが他人が、自分の人生の責任はとれません。
厳しいですが、自分で決めましょう。

この記事も全て信じる必要はないです。
「それは違う」と思ったら、やらなくて全然OKです。

私も野球のチームを変えたり、モチベーションが上がらない時は、2年くらい野球から離れていた期間(スケボーとかやってました)があります。
会社もやめてますし、今がチャレンジ期間です。

最近読んだ本でもこのような話がありました。

やめたら負け、やめるのは悪いことみたいなイメージがあるだろうがとんでもない。

やめるべきだと思うならズルズル続けてないでいますぐやめろ。

やめることは立派な意思決定であり行動だ。
堂々とやめたらいい。
やめることをやるんだよ。
やめないと次にいけない。
やめることは始めることの第一歩目でもある。
さあやめよう。

引用 ストレスゼロの生き方

やめる=新たなことにチャレンジできる

ととらえると不安もありますが、少しわくわくしませんか?

好きな事の見つけ方

つまらなくなったときのテンプレート

これを繰り返すと、必ず自分の好きな事がみつかります。

ポイント

  • 全力で取り組むこと
  • 疲れたら休む

この2点です。

犯罪以外なら、何をやってもOKです。
すぐに結果が出るわけではありませんが、将来やりたいことがみつかります。

人間関係で野球をやめたいと思った時

人間関係で野球をやめたいとき

野球は好きだけど、監督、コーチが嫌い。チームメートや親にいろいろ言われるので、めんどくさくてやめたい

解決方法は

  • まわりに文句を言われないくらいの結果をだす
  • チームを変える

の2点です。

厳しいですが、周りの人の考え方が変わることはありません
いくら自分が「こうしてほしい」と言ったところで、他人は変わりません。
いってみることも大切ですが。

それなら自分が変わるしかありません。
自分で行動です。

圧倒的な結果を出す

監督やコーチは圧倒的な成績を残している選手に、文句を言いづらいです。

自分がうまくない選手だと

「なんで自分ばかり注意されて、あの選手は注意されない」

なんて思うことがあると思います。

厳しい指導者ほど選手によって、対応を変えているのが現状です。
暴言を吐く指導者ほど、こんなタイプが多いですね。

解決するなら
実力で「何も言わさない」みたいな感じです。
ただ難しいです。

関連記事 »野球がうまくなる方法【数値や動画にするとよくわかる】

難しいし、すぐに実力は上がらないので次で説明します。

チームを変える

圧倒的な成績を残せない場合は、チームを変えるしかないです。

苦痛に耐えて野球をやるほど、人生の時間は多くありません。
本気で野球をやれる短い期間です。

チームを変えることは、大変です。
親やチームメイトに相談して、顧問に話をする。
周りの目も気になったりもします。

ただ嫌なチームでやる野球ほど、つまらないものはないです。

変える時は、大変でも「後から考えると良かった」と思えることがほとんどです。

チームを変更する時は、こちらの記事を参考にしてもらえると、分かりやすいです。

»【初心者必見】年齢別、野球の始め方、必要なものは?

野球(部活)がつまらなくなった時のまとめ

野球がつまらなくなった時の考え方を記事にしてみました。

「もっと具体的な内容を知りたい」と思う方はこちらの記事がおすすめ。
»部活を辞めたい理由は何?2つのタイプ別に徹底解説!

野球をやめると決めて、顧問に話にいく時の話し方や対応の仕方が分かるブログがあります。
ちょっと長いですが、おすすめです。

最後にまとめると

周りがかわることはないので、自分が行動するしかないです。
とにかく行動です。

野球そのものがつまらなくなったら、

野球と少し距離をとりましょう。
それでもつまらなかったら、違うことをしましょう。

人間関係が嫌だったら

圧倒的な結果を出すか、チームを変えましょう。

野球人生の参考になったらさいわいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。