きれいなバッティングフォームのプロ野球選手10選【練習方法も紹介】

こんにちは、たっけーです。

バッティングが上達しなくて悩んでいます。プロ野球選手のマネがいいと聞いたのですが、バッティングフォームのきれいな選手を教えてください。

このような悩みを解決していきます。

誰でも自分が「かっこいいな」「マネしたいな」と思うような選手がいると思います。古い選手から最近の選手まで、バッティングフォームのきれいな選手を紹介していきます。

本記事の内容

きれいなバッティングフォームの選手を紹介しつつ、バッティングフォームがきれいになる練習を紹介していきます。

本記事の信頼性

たっけー
野球歴30年のたっけーが解説。現在も草野球でプレー中。
自分の経験と動画、いろいろなサイトの情報をまとめて、分かりやすく解説していきます。

本記事を読むことによって、古い選手から最近の選手までバッティングフォームのきれいな、プロ野球選手が分かります。

バッティングフォームの考え方、どうしたらきれいなバッティングフォームになるか練習方法も紹介します。

それではさっそく本題に入ってきます。

きれいな(かっこいい)バッティングフォーム

きれいなバッティングフォーム=打てるバッティングフォームと思って間違いないでしょう。

実際打てる打者は、美しいバッティングフォームです。

バッティング上達のコツとして、きれいなバッティングフォームをマネすることによって、上達の近道になります。

マネをして上達を早めましょう。

バッティングフォームのきれいな選手

独断と偏見でバッティングフォームのきれいなプロ野球選手を紹介します。

紹介する選手は、以下のとおりです。

  • イチロー
  • 門田博光
  • 張本勲
  • 榎本喜八
  • 高橋由伸
  • 前田智徳
  • 坂本勇人
  • 落合博満
  • 内川聖一
  • 長嶋茂雄

詳しく説明していきます。

左打者

イチローのバッティングフォーム

説明は不要でしょう。

世界のイチローです。ボールを呼び込む技術やバット軌道は参考になります。マネをするなら間違いなくイチローでしょう。

軸足が大きく動く点も見逃せません。

門田博光のバッティングフォーム

体が小さくてもホームラン数567本で歴代3位です。ボールを遠くに飛ばすのに体の大きさは、関係ない。技術やフィジカルの強さがあれば、ボールを遠くに飛ばすことができるというお手本ではないでしょうか。

40歳を超えも活躍した選手(MVPやホームラン数等)です。
あきらめなければ、いつでもチャンスがあるということです。

※自分に言い聞かせてます。

張本勲のバッティングフォーム

最近は、コメンテーターとしてのイメージが強くなりました。
しかし選手としては、超一流です。

老〇などと、言われたりしますが成績は、「すごい」の一言です。

バッティングフォームもシンプルで無駄のない動きから、ヒットを量産しています。

発言はともかくバッティングフォームは、美しいです。
分かりづらいかも。すいません。

榎本喜八のバッティングフォーム

ご存じない方も多いと思いますが、侍と呼べるような打者です。

精神的におかしくなっても、バッティングの神髄を極めようとする昭和の天才打者。

知名度は低いですが、調べれば調べるほど、魅力の多い選手です。

貴重な映像ですね。

高橋由伸バッティングフォーム

独特のガニマタの構えから、ボールの軌道にバットを合わせるのが上手い選手。

何回でもみれる、美しいバッティングフォームです。

引退が早すぎたの惜しまれる点ですが、歴代最高のバッティングフォームと称する人も多くいます。

前田智徳のバッティングフォーム

落合ですら天才と呼ぶ、最高の打者。
2000本以上のヒットを重ねたが、ケガも多かった。

怪我がなければ、3000本打っていてもおかしくない選手でした。

バット軌道やかまえなど学ぶことが多い選手です。

右打者

落合博満

右バッターといえば落合博満でしょう。

独特の構えから左右に打つ分けるバッティング技術は、天才ともいえそうです。

インコースを逆方向に打つ技術もうまい選手でした。

バット軌道やインコースを打つ際、脇の開き具合や、手の使い方をみてほしい選手です。

坂本勇人

現役選手で最強のバッターと言えば、坂本選手でしょう。インコースの打ち方は天才的です。

インコースの打ち方と、ヘッド、右肩の下がり具合を見てほしい選手です。

「上からたたく」、「肩は下げるな」といった指導の逆をいく選手です。

令和時代のスタンダードなスイングです。

内川聖一

逆方向に打つのがうまい選手です。あまり癖のないスイングで、理想的なバッティングフォームだと思います。

2000本安打を達成して、どこまで現役を続けられるか、記録はどこまで伸びるかも注目の選手です。

長嶋茂雄

昭和を代表する名打者です。日本のプロ野球を作った、といっても過言でない選手です。

プレーや印象とは逆で、シンプルで癖のないスイング軌道です。

プロ野球選手のランキングはここまでにして、どうしたらきれいなバッティングフォームになるか、考えていきます。

プロ野球選手も毎年、バッティングフォームが変わる

プロ野球選手の構えは、毎年少しずつ変わるのは、有名な話だと思います。イチロー選手でさえ、少しづつバッティングフォームが変わり、メジャーにいったら振り子打法ではなくなりました。

それでも美しいバッティングフォームは、変わりませんが。

こんな感じでバッティングフォームは、少しずつ変わっていくものです。今きたなくても少しづつ改善していけば、きれいになるということです。

きれいなバッティングフォームを作る基本練習

バッティングフォームを作る練習

バッティングの基本

基本、バット軌道や体の使い方は、同じです。選手によって個性が出るのは、構え方だと思います。

自分の理想のスイング軌道や体の使い方に近づけるために、構え方を工夫していきましょう。

バッティングフォームの変え方

バッティング上達の最強の練習方法は、マネをしつつ、少しづつバッティングフォームを変えていくです。

関連記事 バッティングが上達するおすすめ練習方法は?

いきなり「あれもこれも」なんてやると、「何がよくて」「何が悪かったのか」分からなくなってしまいます。

時間は、かかりますが少しずつ変化させて、理想のバッティングフォームを作りましょう。

ただ何がよくて、何が悪いか分からないと困りますよね。
変えてはいけないところもあります。

基本となる部分をおさえつつ、少しづつ変化させていきましょう。

詳しくは、下記記事で紹介していきます。

バッティングの上達方法

バッティングの上達方法や詳しい練習方法は、以下の記事で解説しています。

関連記事

こんにちは、たっけーです。試合で打てなくて困っています。今の打ち方(テイクバック、肩の入り、壁、開き、インパクトの形、フォロースルー)で合っているのか分かりません。打てるようになる練習方法を教えて下さい[…]

バッティングが上達するおすすめ練習方法は?【常識を捨てよう】

理想のスイング軌道

スイング軌道も、バッティング上達の重要な要素です。

理想のスイング軌道については、以下の記事で紹介しています。

関連記事

こんにちは、たっけーです。バッティングで打てなくて悩んでいます。いろいろな練習をしていますが、打てません。バットの軌道は、ダウンスイング、レベルスイング、アッパースイングのどれが正解ですか?またおすすめの練習方法[…]

野球における理想のスイング軌道とは?【ホームランが正解】

バッティングの飛距離を伸ばすトレーニング

飛距離が伸びないと悩んでいる方は、以下の記事をご覧ください

関連記事

こんにちは、たっけーです。色々試したけど、バッティングの飛距離が伸びなくて悩んでいます。どんなトレーニングをしたらいいのか分かりません。おすすめのトレーニング方法が知りたい。このような悩みを解決していきま[…]

バッティングの飛距離を伸ばすトレーニング

バットコントロールをよくする練習方法

バットコントロールを良くしたいと思う方は、以下をご覧ください。

関連記事

こんにちは、たっけーです。野球のバットコントロールとは、何ですか?試合で打てなくて、悩んでいます。バットコントロールをよくする練習方法を教えてください。このような疑問を解決します。バッティングやバット[…]

バットコントロール

【まとめ】きれいなバッティングフォームの作り方

動画でバッティングフォームが見れる時代ですから、とにかくマネをして自分の好きな選手に近づきましょう。

効率よく上手くなるには、動画で比べながらバッティングフォームを変えていくのがおすすめです。

その時の注意点は»バッティングが上達するおすすめ練習方法は?【常識を捨てよう】をみると分かりやすいです。

野球ライフの参考になったらさいわいです

最後まで読んでいただきありがとうございました。