無料!琉球ゴールデンキングス試合中継のテレビ放送・配信まとめ

2021-22シーズンは、あと一歩のところで、優勝を逃した琉球ゴールデンキングス。

本記事では、琉球ゴールデンキングスの試合中継を無料放送・ライブ配信・見逃し配信で視聴する方法をまとめています。

2022-23シーズンも、琉球ゴールデンキングスを応援していきましょう。

それでは、本題に入ります。

琉球ゴールデンキングス戦を最大6か月無料!

琉球ゴールデンキングス試合中継の無料テレビ放送・見逃し配信

琉球ゴールデンキングス試合中継の無料テレビ放送・見逃し配信

琉球ゴールデンキングスの試合中継を含むBリーグ全試合は、バスケットLIVEで視聴できます。

ただし、バスケットLIVEは以下の3つの登録方法があります。

2022-23シーズンよりJ SPORTSオンデマンドでの配信も開始。

全てのサービスで無料体験期間が用意されていますが、期間、料金、視聴できる試合数が異なります。

バスケットライブ(ヤフープレミアム)AmazonプライムhuluJ SPORTSオンデマンド
無料期間最大6か月7日間14日間なし
月額料金(税込)508円300円1,026円1,980円
試合琉球ゴールデンキングスを含むB1・B2全試合
Wリーグ
日本代表
琉球ゴールデンキングスを含むB1全試合
※B2なし
琉球ゴールデンキングスの60試合毎節注目試合
見逃し
同時視聴不可3台不可不可
視聴方法スマホ
パソコン
タブレット
テレビ
スマホ
パソコン
タブレット
テレビ
etc
スマホ
パソコン
タブレット
テレビ
etc
スマホ
パソコン
タブレット
テレビ

バスケットLIVE公式サイト(ヤフープレミアム会員特典)は、ソフトバンク・ワイモバイルならスマートログインを利用すると無料です。

またドコモ、auスマホの方もヤフープレミアム会員特典(最大6か月無料)を使うと、無料になります。

B1・B2全試合を視聴できるため、1番お得に琉球ゴールデンキングス戦を視聴できます。

琉球ゴールデンキングス戦を最大6か月無料!

サービスごとに詳しく解説していきます。

バスケットLIVE(公式サイト)

無料期間最大6か月
月額料金508円
試合琉球ゴールデンキングス全試合
B1・B2全試合
見逃し30日間
同時視聴×
視聴方法スマホ
パソコン
タブレット

バスケットLIVE公式サイトは、ヤフープレミアム会員特典の一つとなっています。

つまり、ヤフープレミアム会員に申し込むことで、琉球ゴールデンキングスの試合を含むB1・B2全試合を無料視聴できます。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーの方はスマートログインで無料。

ドコモ・auの方はヤフープレミアムに申し込みましょう。

ちなみに、ヤフープレミアムの無料体験期間については、最大6か月で適用期間は人によって異なります。

下記の公式サイトでヤフーJAPAN IDを作成すると、無料体験期間が分かります。

琉球ゴールデンキングス戦を最大6か月無料!

バスケットLIVE(Amazonプライム)

無料期間7日間
月額料金300円
試合琉球ゴールデンキングスを含むB1全試合
※B2なし
見逃し
同時視聴3試合まで
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
etc

Amazonの有料会員「Amazonプライム」にバスケットLIVEがあります。

こちらは、琉球ゴールデンキングスの試合中継を含む、B1全試合をネットで無料視聴できます。

Amazonのバスケットライブを視聴するにはAmazonプライム会員(月額500円・30日間無料)とバスケットLIVE(月額300円・7日間無料)が必要になります。

どちらも無料体験期間の解約ができます。

無料体験期間は短いですが、Amazonプライム会員の特典と合わせて利用すれば、多くのメリットがあります。

またヤフープレミアムと併用すれば、長期間琉球ゴールデンキングス戦を無料視聴できます。

琉球ゴールデンキングス戦を7日間無料視聴!

バスケットLIVE(Hulu)

無料期間14日間
月額料金1,026円
試合琉球ゴールデンキングス全60試合
見逃し
同時視聴×
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
etc

動画配信サービスHuluのライブTVにもバスケットLIVEがあります。

2022-23シーズンより、琉球ゴールデンキングスの全60試合をネット配信されることが決定。

月額1,026円でネット配信、琉球ゴールデンキングス戦をネット視聴可能。

ただし、Huluは14日間の無料体験期間があり、この期間の解約もできます。

したがって、こちらも無料お試し視聴が可能です。

Hulu登録後ライブTV内にあるバスケットLIVEを選択すると、無料視聴できます。

14日間無料で琉球ゴールデンキングス戦を視聴!

J SPORTSオンデマンド

J SPORTSオンデマンド

料金バスケットボールパック:1,980円
25歳以下は半額
無料期間なし
配信内容琉球ゴールデンキングスを含むB1注目試合
見逃し
視聴方法スマホ
パソコン
タブレット
テレビ
特徴オリジナル番組もあり

2022シーズンより、J SPORTSオンデマンドでのネット配信が開始。

J SPORTSオンデマンドは、有料チャンネルのJ SPORTSをネット配信で視聴できるサービスです。

J SPORTSオンデマンドでは、琉球ゴールデンキングスの試合を含むBリーグの毎節注目試合をネット中継。

無料体験期間はありません。
登録後、月額1,980円がすぐに課金されます。

琉球ゴールデンキングスの試合を見るだけに、登録するのはもったいないでしょう。

YouTube

琉球ゴールデンキングスの試合ハイライト
Bリーグ公式YouTube

入団会見・インタビュー・試合の裏側・オリジナル番組
琉球ゴールデンキングス公式YouTube

上記の通りでして、YouTubeで琉球ゴールデンキングスの試合ハイライトや、オリジナル動画を楽しむことができます。

チャンネル登録しておきましょう。

J SPORTS



無料期間加入月
※ただし解約は不可
月額料金チャンネル料金2,515円
基本料金429円
試合琉球ゴールデンキングスを含むB1注目試合
見逃し
同時視聴×
視聴方法テレビ
スマホ
パソコン
タブレット

スカパーBリーグセットは、2022年9月に終了。

その代わり有料チャンネルのJ SPORTSで琉球ゴールデンキングスを含むB1注目試合をテレビ放送。

J SPORTSの登録は加入月無料・BS放送で視聴できるスカパーがおすすめです。

とは言え、上記で紹介してきたバスケットLIVEは外部機器を接続すると、テレビ視聴できます。

したがって、特別な理由がなければ、J SPORTSに登録するメリットは少ないでしょう。

地上波・BS

琉球ゴールデンキングス戦を地上・BSテレビ放送で視聴できるのは以下です。

  • 琉球放送
  • 沖縄放送
  • NHK(沖縄放送局)
  • NHK-BS
  • BS日テレ
  • ケーブルテレビ

放送されるのは、一部試合のみです。

したがって、琉球ゴールデンキングス全試合を視聴できないので、先ほど紹介したバスケットLIVEを利用しましょう。

見逃し配信

琉球ゴールデンキングス戦の見逃し配信は、バスケットLIVE3サービス全てで視聴できます。

見逃し配信期間が30日間と長く、B1、B2全試合を視聴できるバスケットLIVE公式サイト(ヤフープレミアム)がおすすめです。

琉球ゴールデンキングス戦を最大6か月無料!

テレビ視聴方法

地上波・BS放送、スカパーBリーグセットで琉球ゴールデンキングス戦は、全試合視聴できます。

ただし、BS・CS放送がテレビに映るアンテナが必要になります。

料金は10,000~40,000円程度するので、ネット配信サービスをテレビ画面に映す方がよいでしょう。

  • Fire TV stick
  • Chromecast
  • Apple TV
  • アンドロイドテレビ
    (テレビ本体)

上記のような外部機器を接続すれば、Amazonプライム・HuluのバスケットLIVEをテレビ視聴できます。

ちなみに、ヤフープレミアムのバスケットLIVEは、テレビ視聴できません

琉球ゴールデンキングスのチーム基本情報

琉球ゴールデンキングス試合中継の無料テレビ放送・見逃し配信

創設2006年
本拠地沖縄県沖縄市
沖縄アリーナ
愛称キングス
優勝B1:西地区5回
17-18、18-19、19-20、20-21、21-22

選手ロースター

ポジション背番号・名前年齢出身
PF1・ジョシュ・ダンカン36歳ザビエル大学
G4・コー・フリッピン26歳ドエイン大学
F/C7・アレン・ダーラム33歳グレース聖書大学
PF9・渡邉飛勇23歳カリフォルニア大学
G/F11・松本礼太22歳東海大学
G14・岸本隆一32歳大東文化大学
SG15・松脇圭志25歳日本大学
SF24・田代直希29歳専修大学
SG/SF30・今村佳太26歳新潟経営大学
G34・小野寺祥太27歳盛岡南高校
C45・ジャック・クーリー31歳ノートルダム大学
SG88・牧隼利24歳筑波大学

【まとめ】琉球ゴールデンキングス試合中継のテレビ放送・見逃し配信

琉球ゴールデンキングスの試合をテレビ放送・ネット配信で無料視聴する方法を解説しました。

琉球ゴールデンキングス戦中継は、バスケットLIVEの無料体験で無料視聴できます。

バスケットLIVEの登録方法は、以下の3サービスがあります。

琉球ゴールデンキングス戦を含むB1・B2全試合を視聴できて、最大6か月間の無料期間があるヤフープレミアムがおすすめです。

それでは、2022シーズンもコーフリッピンや渡邉飛勇選手、琉球ゴールデンキングスの活躍に期待しましょう。

琉球ゴールデンキングス戦を最大6か月無料!