ハナマウイ硬式野球部とは?【社会人野球好きの私が徹底解説】

こんにちは、たっけーです。

都市対抗野球の出場チームを見ていたら、ハナマウイというチームをみつけましたが、どんなチームですか?会社はどんな会社ですか?

私も気になったので、調べた情報をまとめました。
ハナマウイ硬式野球部について、掘り下げます。

本記事の内容

  • ハナマウイ硬式野球部とは?
  • ハナマウイってどんな会社
  • 都市対抗予選の成績
  • 注目選手
  • 都市対抗野球本戦の結果、スタメン
  • 在籍している選手

このような内容をまとめました。

本記事の信頼性

たっけー
野球歴30年のたっけーが解説します。
いろいろなサイトの情報をまとめました。

本記事を読むと、ハナマウイ野球部の概要が分かります。

調べてみると厳しい環境の中、野球をしています。
魅力的なチームでしたので、紹介したいと思います。

応援する際の参考になったらいいなと思い、記事にしました。

それではさっそく本題に入ります。

ハナマウイ野球部とは

ハナマウイ野球部とは

千葉県富里市に本拠地を置き、日本野球連盟に所属するハナマウイの社会人野球クラブチームです。

練習グランドは、千葉県富里市に所在(ハナマウイボールパーク)しています。

監督は、プロ野球の本西厚博氏。

プロ野球のオリックス時代、1995年、96年のパリーグ連覇に貢献した外野手です。イチロー、田口壮と共に固めた外野は鉄壁をほこり、96年の日本シーリーズの立役者の一人となりました。

松尾優治部長が積極的にスカウトし、チームの躍進を支えている。メンバーには、楽天・松井の弟、松井和輝内野手(明治学院大出身)などが在籍しています。

現在の活動情報は »ハナマウイ野球部 Twitter

ハナマウイはどんな会社

・資本金1000万円
・従業員65人

ハナマウイの運営母体「江東ケアフル」は、デイサービス事業を展開する会社。

常夏のハワイをイメージした、おしゃれな介護施設です。

選手は、デイサービスや送迎の仕事に取り組んでいるようです。

介護事業所に勤務しながら、週3回富里市のグランドで練習に励んでいるとのこと。毎日そろって練習できるわけではなく、全体練習より個別練習が主となるようです。
限られた時間の中で、考えながら練習をしてきたようです。

またシーズン中は勤務も週の半分となり、専用グランドで練習に取り組める。クラブチームの中では恵まれた環境のようです。

»ハナマウイのホームページ

»ハナマウイのTwitter

都市対抗野球 予選の成績

今年は、同地区のJFE東日本が昨年の都市対抗野球で優勝、推薦枠で本戦に出場するため実質1枠増えた。そんな好条件もあって、南関東第3代表で都市対抗野球に出場となりました。

予選9試合で、1試合あたりの平均失点数が2.3点ということで、投手力と堅い守りで勝ち上がってきました。

2次予選で日本製鉄かずさマジックに勝ったことが、予選通過の大きな要因になっています。

都市対抗予選の全成績は以下のとおりです。

1次予選 千葉県大会

1回戦 vs サウザンリーフ市原 11-1 7回コールド勝ち
2回戦 vs BIGWINGS印西 13-0 7回コールド勝ち
準決勝 vs  日本製鉄かずさマジック 4-6 負け

3位決定戦

vs 千葉熱血MAKING 11-1 7回コールド勝ち
vs JR千葉 4-3 勝ち

2次予選 南関東地区

1回戦 vs Hond 0-6 負け
第2代表決定戦 1回戦 vs 日本製鉄かずさマジック 5-3 勝ち
第2代表決定戦 準決勝 vs YBC柏 0-1 負け
第3代表決定戦 vs YBC柏 8-0 勝ち

都市対抗本選

初戦は東京ドーム、11月26日、vs四国銀行

・1-0 敗戦

【投手】
ハ:平野
四:菊池
【本塁打】
ハ:
四:山中(3回ソロ)

 
123456789
ハナマウイ0000000000
四国銀行001000001

都市対抗本選のスタメン

打順守備名前出身
1加藤福井ワイルドラプターズ
2田中(健)日本製鉄かずさマジック
3桐蔭横浜大
4DH田中(勇)流通経済大
5山田日南学園
6道上桐蔭横浜大
7大友高崎経済大
8御所名青森大
9松井明治学院大
平野SUNホールディングス

トーナメント表は、こちらから

都市対抗やまがた

引用 JABA公式サイト

ハナマウイ硬式野球部 選手一覧

背番号選手守備年齢出身
14木村 翔太郎投手25歳東北工業大
16久保田 倫太郎投手23歳関東学院大
17西森 弘貴投手23歳星槎道都大
18尾形 康平投手23歳清和大
19平野 暖周投手23歳桐蔭横浜大
21桜井 政利投手24歳平成国際大
9今村 大輝捕手22歳明治大
22御所名 真聖捕手23歳青森大
1梅澤 孝弥内野手25歳東日本国際大
3山田 義喜内野手23歳日南学園
6藤川 七樹内野手22歳松戸国際
7加藤 頼内野手25歳地球環境
12引木 拓己内野手24歳長野大
25田中 勇利内野手23歳流通経済大
37松井 和輝内野手23歳明治学院大
2渡井 玲雄外野手22歳秀明八千代
5安福 瑠威外野手23歳帝京平成大
13大友 潤外野手24歳高崎経済大
33道上 李生外野手23歳桐蔭横浜大
44林 弘祐希外野手24歳桐蔭横浜大

引用 球歴.com

ハナマウイ硬式野球部 最近のスタメン

2020 10月7日 YBC柏戦 都市対抗2次予選 第3代表決定戦

 

打順守備名前出身
1加藤 頼福井ワイルドラプターズ
2梅澤 孝弥東日本国際大
3大友 潤高崎経済大
4DH田中 勇利流通経済大
5林 弘祐希SUNホールディングス
6道上 季生桐蔭横浜大
7山田 義喜ゴールドジム
8御所名 真聖青森大
9松井 和輝明治学院大
平野 暖周SUNホールディングス

引用 球歴.com

注目選手

1995年8月30日生まれ 神奈川県出身180㎝82kg 右投げ右打ち

二宮リトルシニアー中井リトルシニアー相洋高校ー桐蔭横浜大学ーSUNホールディングス

大学3年時に最速148キロを計測し、NPBスカウトから注目された。大学の1つ上の世代では、斎藤友貴哉(HONDA-現阪神)、高橋拓己(現日本生命)がいる

140キロ代の真っすぐとカーブ、スライダー、カット、フォークと多彩な変化球を織り交ぜながら、打者に的を絞らせない投球が持ち味。

都市対抗野球での補強選手

田中健:日本製鉄かずさマジック(日大)
清岡龍哉:YBC柏(大東文化大)
小笠原大騎:YBC柏(桜美林大)

選手の声

都市対抗野球出場決定後のコメントです。

Twitterより抜粋

女子クラブチーム ヤングベースボール

女子野球部と中学生のハナマウイヤングベースボールクラブ(休部中)もあるようです。

詳しくはこちらから »ハナマウイベースボールクラブのホームページ

最近の活動内容の情報が少なかったのですが、Twitter情報です。

【まとめ】ハナマウイ硬式野球部

企業チームが減っていく中、新たなチームが都市対抗に出てくるのは、社会人野球の活性化という、非常に大きな意味を持っています。

少ない練習時間、クラブチーム、限られた環境でも本戦に出場できるということを証明しました。本戦大会での活躍を期待したいチームです。

また富里市という地方都市が、クローズアップされる機会となることを願っています。

今年の都市対抗は11月22日~12月3日の予定で、東京ドームで開催されます。

合わせて読みたい

»【最新情報】2021年、都市対抗野球の観戦方法と魅力

»2020年都市対抗野球の注目チーム【最新版】

最後まで読んでいただきありがとうございました。