KNTVを無料で視聴する方法は?料金やスマホで視聴する方法も解説

悩んでいる人
・韓流のドラマ、バラエティ番組を見たいのですが、KNTVを無料で視聴する方法はありますか?
・KNTVをスマホ、パソコンで視聴する方法はありますか?
・KNTVのサービス別の料金は?

このような疑問を解決します。

本記事で分かること

  • KNTVの料金(無料で見る方法)
  • KNTVプラスの視聴方法
  • KNTVをスマホ・テレビで視聴する方法
  • KNTVとKNTV801の違い

本記事は、有料放送に詳しい筆者がどこよりも分かりやすく、KNTVの視聴方法について解説していきます。

以下の番組は別記事で詳しく解説しています。

「悪の心を読むものたち」をスマホ無料配信で視聴する方法

それでは、本題に入ります。

KNTVとは

KNTVとは

KNTVは最新の韓流ドラマ、映画、バラエティ番組などを専門に放送しているCSチャンネルです。

KNTVの番組を視聴する場合

  • スカパー
  • ひかりTV
  • ケーブルテレビ
  • J:COM

など上記のサービスに登録しないと視聴できません。
KNTVに直接登録するわけではないと理解しましょう。

料金は後程、解説します。

KNTVとKNTV801の違い

KNTVとKNTV801の違い

KNTVについて調べると、KNTV801、KNTV+という視聴方法が紹介されています。

KNTV+については、後程紹介します。

ここではKNTVとKNTV801の違いについて解説します。

KNTVとKNTV801は、スカパーサービスの違いです。

※ひかりTVやケーブルテレビからKNTVを視聴する場合は、気にする必要はありません。

KNTVKNTV801
サービスプレミアム/プレミアム光スカパー
基本料金429円429円
チャンネル料金3,960円3,300円
放送時間24時間19時間

違いは上記の通りでして、

KNTV
:スカパープレミアム(プレミアム専用チューナーが必要)
:24時間視聴可能
:料金が高い

KNTV801
:スカパー(通常のスカパー・CS放送)
:深夜・早朝は視聴できない
:料金が安い

上記のようなイメージです。

KNTVで日本初放送される番組は、20:00~放送されることが多いので、通常のスカパーで視聴可能です。

再放送や深夜、早朝の番組を視聴したい場合は、KNTV(スカパープレミアム)に登録がおすすめ。

筆者は、スカパープレミアムの視聴環境がないため、スカパーでKNTVを視聴しています。

新作の韓流ドラマの視聴であれば、KNTV801でも問題ありません。

KNTVを無料で視聴する方法

KNTVを無料で視聴する方法

次にKNTVを無料視聴する方法を解説します。

結論から言うと、KNTVを無料で視聴する方法はありません。

  1. スカパー
  2. スカパープレミアム
  3. ひかりTV
  4. ケーブルテレビ

上記のサービスで無料視聴期間がありますが、CS放送が映る設備が必要になります。

サービスを紹介しながら、無料視聴方法を解説していきます。

①スカパー

スカパーはCS放送のチャンネルです。
知名度も抜群ですね。

スカパーからKNTVを視聴するには、CS放送が映るアンテナが必要になります。

視聴できるか確認する方法は後程。

CS放送が映る方であれば、以下のような無料視聴方法があります。

  • 14日間無料体験
  • スカパーの日
  • 加入月無料

14日間無料体験

14日間無料体験

スカパーには、14日間の無料体験が用意されています。

KNTVも無料体験に含まれるチャンネルです。

したがって、視聴環境が整っている方は、KNTVで放送される番組を14日間無料で視聴できます。

14日間無料体験の詳細はこちら

スカパーの日

スカパーの日

スカパーの日は毎月第一日曜日です。
この日は、スカパーの番組を無料で視聴できます。

KNTVの一部番組も対応しているため、スカパーの日で無料視聴できます。

とは言え、見たい番組が必ず視聴できるわけではありません。

スカパー無料の日の詳細はこちら

加入月無料

14日間の無料体験を利用したことがある方は、スカパーのKNTV801に登録することになります。

スカパーは加入月が無料になります。

例えば、12月1日に登録すれば、12月中は無料で利用できます。

ただし、12月中の解約はできないため、最低1か月分の料金がかかります。

KNTVの月額チャンネル料金+基本料金(3,729円)

スカパーの公式ページ(加入月無料)

②スカパープレミアム

②スカパープレミアム

スカパー内には、スカパープレミアムと呼ばれるサービスもあります。

スカパーとの違いは先ほど説明した通りですが、プレミアム専用のチューナーが必要です。

スカパープレミアムにも14日間無料体験と同じように「スカパー!16日間多チャンネルプレゼント」があります。

16日間であれば、KNTVの番組を無料で視聴することができます。

とは言え、スカパープレミアムが視聴できることが条件になります。

ちなみにアンテナなどを無料で設置できるキャンペーンを行っているので、後程解説します。

スカパー!16日間多チャンネルプレゼントの詳細はこちら

③ひかりTV

ひかりTVは、ひかり回線を使ったテレビサービスです。

ひかりTVからKNTV(セットプラン)を登録すると、最大2か月間無料で視聴できます。

ただし、NTTひかりやぷららひかりなどの「ひかり回線を使ってネット視聴」していることが条件です。

このような設備を使っていない場合、工事料金、月額料金などがかかります。

なので、動画配信サービスのように、ネットで無料視聴するような使い方はできません。

また無料期間の解約はできないのも注意点の一つです。

ひかりTVの詳細を見る

J:COM・ケーブルテレビ

J:COM、ケーブルテレビにもスカパーの日と同じように無料開放している日(毎月第一日曜日)があります。

見たい番組が必ず視聴できるわけではありませんが、ケーブルテレビ、J:COMを視聴できる方におすすめです。

無料開放デーの詳細はこちら

KNTVをスマホ・パソコン(KNTV+)で視聴する方法

KNTVをスマホ・パソコン(KNTV+)で視聴する方法

KNTVは「KNTV+」というサービスでスマホ・パソコンで視聴できます。

ただし、KNTV+に直接登録はできません。

今まで紹介してきたサービスに登録することで、スマホ・パソコンで視聴できます。

サービス名(テレビ)スマホで視聴する場合
スカパースカパー番組配信(KNTV+)
スカパープレミアム
ひかりTVKNTV+
J:COM
ケーブルテレビ

上記のようなイメージですが、分かりづらいですよね。

例えば、スカパー、スカパープレミアムに登録すれば、追加料金がなくスカパー番組配信でスマホ・パソコンでも同じようにKNTVの番組を視聴できます。

たっけー
スカパーであれば、「ネットだけでKNTVの番組を視聴」みたいな使い方もできます。

ただし、登録手順が複雑なので、テレビサービスのおまけみたいな使い方がいいかと思います。

ひかりTVやケーブルテレビも同じで、テレビサービスに登録すると追加料金がなく、スマホ・パソコン(KNTV+)で視聴できます。

テレビサービスの料金を解説していきます。

KNTVのスカパー・ひかりTV・auひかりテレビ・J:COM・ケーブルテレビの料金・視聴方法

KNTVのスカパー・ひかりTV・auひかりテレビ・J:COM・ケーブルテレビの料金・視聴方法

テレビでKNTVを視聴する場合のざっくりした料金は以下の通りです。

サービスKNTV
チャンネル月額料金
設備費用
スカパー3,729円CS放送が映るアンテナ
2~5万円程度
スカパープレミアム4,389円プレミアムが映るチューナー
アンテナ
無料サービスあり
ひかりTV4,950円ひかり回線
2万円程度
毎月ひかり回線代もかかる
J:COM一例
6,898円
ケーブル回線
工事費は無料の場合も
ケーブル回線代もかかる
ケーブルテレビ会社による会社による

設置費用は家の形状(戸建て・マンション・賃貸・住んでいる地域)などによって変わります。

なので目安の料金です。

視聴環境が整っていない場合、かなりの高額な料金になります。

実際、上記のような料金がかかりますので、よく考えてから登録しましょう。

サービスごとに詳しく解説していきます。

スカパー

スカパーでKNTVをテレビ視聴する場合、アンテナの設置料金で2~4万円ほどかかります。

CS放送が見れる方であれば、

基本料金(429円)+KNTVのチャンネル料金(3,300円)=3,729円

の料金になります。

アンテナを設置してしまえば、チャンネル料金で視聴できるほか、14日間の無料体験もあります。

ただし、初期費用は高額になります。

スカパーの公式ページ

 

関連記事

悩んでいる人・スカパーの契約手順が知りたい!・スカパーを視聴するのに必要なものが知りたい!・スカパーの料金や利用方法について網羅的に知りたい!このような疑問を解決します。たっけー本記事[…]

スカパーの契約手順・視聴方法まとめ【これで解決できます】

スカパープレミアム

スカパープレミアム

スカパープレミアムの場合、「プレミアムはじめるサポート」を利用すれば、4K8K対応アンテナ、プレミアムチューナー付きで無料視聴できます。

家の状況にもよりますが、チャンネル料金(4,389円)だけの場合も。

ただし、工事終了後3週間以内に申し込むことと、1年以上視聴することが条件になります。

とは言え、KNTVを視聴するのであれば、最も安い料金で視聴できます。

スカパープレミアムの詳細はこちら

ひかりTV

ひかりTVは、ひかり回線を使ったテレビサービスです。

ひかり回線の設置費用は、約20,000円ほど。

チャンネル料金は2年割を利用して
※2年間の利用が条件

テレビおすすめプラン(1,650円)+チャンネル料金(3,300円)=4,950円

上記の他にひかり回線代がかかります。

したがってネット回線を含めて、月額8,000~10,000円ほどかかります。

ネット回線を変えなければいけないため、利用するハードルが格段に上がります。

フレッツひかりや、ぷららひかりなどを利用できるエリアに住んでいる方限定になります。

有料チャンネルのセットプランに登録するため、KNTV以外にも見たいチャンネルがある場合は安く利用できる可能性も。

ひかりTVの詳細を見る

J:COM

J:COMはケーブル回線を使ったテレビサービスです。

CMも行っているため、知名度も高いですね。

視聴するには、J:COMが利用できるエリアに住んでいることです。

工事はキャンペーンなどを利用すれば、無料で行うことができます。

ただし、料金設定が複雑です。
テレビ、ネット、公共料金も含めた料金で利用した方が安くなります。

ネット、テレビで毎月8,000~10,000円ほどかかるイメージです。

ネット環境、公共料金も変える必要があるので、利用するハードルは高くなります。

とは言え、全て変更すればお得に利用することもできます。

J:COMの詳細を見る

ケーブルテレビ

J:COMが利用できないエリアに住んでいる方は、ケーブルテレビを利用します。

料金は住んでいる地域の会社によって違います。

「ケーブルテレビ+住んでいる地名」で調べてみてください。

【まとめ】KNTVを無料視聴する方法・料金・スマホで視聴する方法

最後にまとめます。

KNTVを視聴するのに最もおすすめは、スカパープレミアムです。

スカパープレミアムであれば、アンテナ代と工事費用無料で16日間無料キャンペーンも行っているのでお得に利用できます。

ただし、工事後3週間以内の申し込みと、1年以上利用することになるので、注意しましょう。

その他の視聴方法については、ひかり回線、ケーブル回線などを使ってネットを視聴している場合に登録を検討しましょう。

それでは、KNTVで韓流ドラマを堪能しましょう。

スカパープレミアムの詳細はこちら

以下の番組は別記事で解説しています。

「悪の心を読むものたち」をスマホ無料配信で視聴する方法