ミラノ・サンレモをテレビ放送・ネット配信で視聴する方法【サービスは一つ】

2022年3月19日(土)に開催されるクラシックレースの中の一つ「ミラノ~サンレモ」。

悩んでいる人
・ミラノ~サンレモをテレビ放送で視聴する方法が知りたい
・ミラノ~サンレモをネット配信で見る方法が知りたい

このような疑問を解決します。

ついに2022年のクラシックレースが始まります。
サイクルファンにはたまらない季節になってきましたね。

本記事では、「ミラノ~サンレモ」をテレビ放送で視聴する方法、無料ネット配信で見る方法をまとめています。

ミラノ・サンレモをネット配信で視聴する方法

ミラノ・サンレモをネット配信で視聴する方法

ミラノ・サンレモはJ SPORTSで放送・配信されます。

J SPORTSを登録する際、登録するサービスにより料金や無料期間が変わってくるので、詳しく解説します。

Amazonプライム公式サイト
月額料金(税込)2,178円1,980円
無料期間14日間無料なし
キャンペーン中のため3月31日までの入会で1カ月無料
視聴方法スマホ
パソコン
タブレット
テレビ
※外部機器が必要
スマホ
パソコン
タブレット
テレビ
※外部機器が必要
特徴配信されないサイクルレースもあり
Amazonプライムの特典も受けられる
キャンペーン中
多くのサイクルレースを視聴

Amazonプライム

料金(税込)2,178円
無料期間14日間無料
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
アプリ

AmazonプライムはAmazonの有料会員で、J SPORTSオンデマンドを登録することができます。

J SPORTSオンデマンドを視聴するには、Amazonプライム会員(月額500円・30日無料)とJSPORTSチャンネル(月額2,178円・14日間無料)が必要になります。

ミラノ~サンレモだけでなく、直近に行われたミラノ・トリノ、ティレーノ・アドリアティコなども視聴できました。

ただし、公式サイトに問い合わせてみると、一部配信されないレースもあるとのこと。

ミラノ~サンレモは視聴できますが、他のレースについては、公式サイトに比べると若干減ります。

14日間無料!

J SPORTSオンデマンド公式サイト

J SPORTSオンデマンド公式サイト
https://jod.jsports.co.jp/
料金(税込)1,980円
無料期間なし
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
楽天Pay
アプリ

J SPORTSオンデマンド公式サイトは、ミラノ~サンレモだけでなく、多くのサイクルレースを配信しています。

3月31日までの加入で1か月分の料金が無料になるキャンペーンを実施しています。

※この期間の解約はできないので、最低1か月分の料金がかかります。

とは言え、今後も「ボルタ・ア・カタルーニャ」、「ジロ・デ・シチリア」なども配信されるので、サイクルファンにとって、圧倒的にお得になっています。

レースがない時でもオリジナル番組を見たり、過去のレースを見逃し配信で見ることもできます。

キャンペーン中で加入月無料!

ミラノ・サンレモをテレビ放送で視聴する方法

ミラノ・サンレモをテレビ放送で視聴する方法

上記で紹介したサービスを外部機器を接続すれば、テレビの大画面で見ることができます。

外部機器の接続が必要になるので、詳しくは動画・ネット配信サービスをテレビで見る方法5選をごらんください。

とは言え、外部機器を使用しないで見る方法を紹介します。

J SPORTS



※下記はスカパーから登録した場合の料金

料金(税込)2,515円+429円
無料期間加入月
※加入月の解約は不可
視聴方法テレビ
支払い方法クレジットカード
口座引き落とし
アプリ×

ミラノ~サンレモはJ SPORTSでテレビ放送されます。

J SPORTSをテレビで視聴する場合、スカパー、ケーブルテレビ、ひかりTVなどに登録することになります。

ちなみにスカパーであれば、BS放送で視聴できるので最もお手軽で料金も安いです。

現状、BS放送が見れる方であれば、チャンネル料金だけで視聴できます。

テレビの大画面でミラノ~サンレモを含むサイクルレースを見たい方は、スカパーからJ SPORTSに登録しましょう。

スカパーの公式サイトはこちら(加入月無料)

J SPORTSをスカパーから視聴する詳細はJ SPORTS(ジェイスポーツ)を無料で見る方法5選【確実にスポーツが見れます】でまとめています。

ミラノ~サンレモの概要

ミラノ~サンレモの概要

開催日2022年3月19日
配信期間3月19日21:00~深夜3:00
解説永井孝樹、辻啓
実況永田実、足立清紀

1907年に産声を上げた歴史あるワンデーレス。イタリア語で春を意味する「プリマヴェーラ」の愛称を持つ。伝統と格式の高い「モニュメント」と呼ばれるクラシックレースの一つであり、その中でも「クラシチッシマ」(クラシックの中のクラシック)との別名を持つ。

過去にはカニバル(人食い)ことエディ・メルクスが7度の優勝を飾ったが、現役の中で2度勝った選手はいない。

最後の連覇はエリック・ツァベルの2000・2001年に遡る。それだけ「勝ちパターン」に持ち込むのが難しいレースということなのかもしれない。

全長293kmのレースは、ミラノのヴィゴレッリ競輪場からスタートし、110年以上続く古典的なルートを通ってサンレモを目指す。終盤には勝負どころとなる上り坂、チプレッサ(登坂距離5.6km、平均勾配4.1%、最大9%)とポッジオ(3.7km、3.7%、8%)が待ち受ける。

いずれも勾配や難易度はそれほど高くないものの、スプリンターが主導権を握るか、それともパンチャーやクライマーが事を有利に運ぶか、勝利を呼び込みたいそれぞれの思惑が交錯する。

昨大会は、ポッジオを下り切った瞬間、優勝候補たちが牽制状態に入った一瞬の隙を突いてアタックを仕掛けたヤスパー・ストゥイヴェンがキャリア最大の勝利を掴んだ。

そのヒリヒリする心理戦はロードレースの面白さをこれでもかと見せつけた。今シーズンも、ディフェンディングチャンピオンのヤスパー・ストゥイヴェンはもちろん、ワウト・ファンアールトやジュリアン・アラフィリップなど、有力選手たちが出場を予定している。

今シーズン最初のモニュメントを制するのは誰だ。

出場予定注目選手

  • タデイ・ポガチャル
  • ワウト・ファンアール
  • プリモッシュ・ログリッチ
  • ジュリアン・アラフィリップ
  • ソンニ・コルブレッリ
  • マティ・モホリッチ
  • ヤスパー・ストゥイヴェン
  • ジャコモ・ニッツォーロ
  • マイケル・マシューズ
  • マッテオ・トレンティン

【まとめ】ミラノ・サンレモをテレビ放送・ネット配信で視聴する方法

ミラノ~サンレモは今年初のクラシックレースです。

ミラノの美しい街並みと、サンレモの海岸線を見ながらトッププロによるレベルの高いサイクルレースが展開されます。

激しいトップ争いに注目しつつ、レースを楽しみましょう。
週末の楽しいひと時をお過ごしください。

ミラノ~サンレモを見ることで、仕事のストレスを吹き飛ばせますよ!

無料体験期間があるのは、J SPORTSをアマゾンプライム(14日間無料)から登録した場合です。

ただし、J SPORTSオンデマンド公式サイトも現在キャンペーンを実施しています。

加入月無料で利用できます。

この機会を逃さないようにしてください。

キャンペーン中で加入月無料!