NPBジュニアトーナメントとは?【選考基準も掲載】

  • 2020年11月17日
  • 2021年5月1日
  • 記録

こんにちは、たっけーです。

悩んでいる人
・NPBジュニアトーナメントの概要が知りたい
・球団ごとの選手の選考基準や選出(セレクション)方法が知りたい
・この大会に出ていた、プロ野球選手が知りたい
・ライブ配信の有無が知りたい

このような疑問を解決します

本記事の内容

  • NPBジュニアトーナメントの概要
  • NPBジュニアトーナメントに出場するための条件(球団ごとに紹介)
  • NPBジュニアトーナメントに出場したプロ野球選手
  • ライブ配信サイトの紹介

以上をそれぞれ解説します。

本記事の信頼性

たっけー
野球歴30年のたっけーが解説します。
現在も毎日野球観戦しています。

NPB(日本野球機構)と各球団のホームページ、ネット情報を総合的にまとめました。

本記事を読むことによって、NPBジュニアトーナメントとはどんな大会か分かります。また出身選手やライブ配信情報、出場する条件も球団ごとに紹介します。

野球情報を手に入れて、NPBジュニアトーナメントを楽しみましょう。

それでは本題に入ります。

【2020年】NPBジュニアトーナメントとは

BPBジュニアトーナメントの概要

NPBジュニアトーナメントは、2005年から毎年開催される、日本野球機構(NPB)に所属する12球団が、主催する少年野球大会のことです。毎年年末に行われます。
「子供たちがプロ野球への夢という目標を、より身近に持てるように」という考えの下に企画された。

プロ野球選手と、ほぼ同じユニフォームを着て試合をします。

将来プロ野球選手になりたい選手と、有望な選手を見つけたいプロ側の思惑が一致した大会と言えそうです。

選抜される方式なので、小学生の大会では、最もレベルの高い大会です。
この大会の参加選手でプロ野球に進んだ選手も多くいます。

※後程紹介します。

【2020年】NPBジュニアトーナメント概要

【特別協賛】

(株)コナミ

日程

12月29日(火)1日目(予選6試合)
12月30日(水)2日目(予選6試合)
12月31日(木)3日目(決勝トーナメント)

大会会場

  • 明治神宮野球場
  • 横浜スタジアム

関東では、初めての開催になるようです。

放送

  • JSPORTS
  • JSPORTSオンデマンド

ネット(スマホやパソコン)で見るならJSPORTSオンデマンドで視聴することができます。

テレビで見るならJSPOTRSで見ることができます。

番組の詳細はこちらから

参加資格

  • 小学校5、6年生
  • 各球団が推薦、編成する

12球団ごとに5~6年生でジュニアチームを結成します。

出場チームと監督

元プロ野球選手が監督を務めます。
球団のOBが監督を務めています。

監督名を見ると、懐かしく思う方もいるかもしれません。

【パリーグ】

チーム監督
日本ハムJr須永 英輝
楽天Jr大廣 翔治
西武Jr星野 智樹
ロッテJr塀内 久雄
オリックスJr塩崎 真
ソフトバンクJr帆足 和幸

【セリーグ】

チーム監督
ジャイアンツJr西村 健太朗
ヤクルトJr度会 博文
DeNAベイスターズJr秦 裕二
ドラゴンズJr湊川 誠隆
タイガースJr白仁田 寛和
カープJr天谷 宗一郎

大会方式

以下は大会の主なルールです。

  • 7イニング制
  • 軟式J号球を使用
  • DH制を採用
  • 同点の場合は、タイブレークによる延長戦
  • 5回以降7点差で、コールドゲーム

軟式ボールで行われます。その年の公認野球規則にのっとり行われ、全日本軟式野球連盟の「学童野球に関する事項」を適用します。

※特別ルールもあり以下で解説します。

大会は3日間で行われます。

npb ジュニアトーナメント2020

 12月29日(火)1日目

神宮球場

時間対戦カード
9:30~11:10ヤクルトvsロッテ
11:40~13:20ソフトバンクvs読売
13:50~15:30阪神vs中日

横浜スタジアム

時間対戦カード
9:30~11:10横浜DeNAvs広島
11:40~13:20西武vsオリックス
13:50~15:30日本ハムvs楽天

12月30日(水)2日目

神宮球場

時間対戦カード
9:30~11:10#1勝利チームvs#2勝利チーム
11:40~13:20#3勝利チームvs#4勝利チーム
13:50~15:30#5勝利チームvs#6勝利チーム

横浜スタジアム

時間対戦カード
9:30~11:10#1敗戦チームvs#2敗戦チーム
11:40~13:20#3敗戦チームvs#4敗戦チーム
13:50~15:30#5敗戦チームvs#6敗戦チーム

12月31日(木)3日目

神宮球場

時間対戦カード
9:30~11:10TQB1位vsワイルドカード
11:40~13:20TQB2vsSTQB3位
14:10~16:10決勝戦

トーナメント方式(TQB方式)

各チーム1日1試合。
決勝進出チームは、最大4試合。

  • 2連勝したら、決勝トーナメント進出
  • 1勝1敗のチームから1チームがワイルドカードとして、決勝トーナメントに進出

順位とワイルドカード

2連勝チーム→TQBが高いチームから1、2、3位となります。
1勝1敗のチーム→TQBが最も高いチームが、ワイルドカード

TQBとは

TQBとはTotal Quality Balanceの略です。

=(総得点÷イニング数)-(総失点÷イニング数)

1イニングあたりの得点から、1イニングあたりの失点を引いた数字です。

例えば、Aチームの2試合合計が18イニングで9得点、18イニングで6失点したとします。結果、1イニング当たりの得点は、0.5点(=9÷18)、失点0.33(=6÷18)となり、その差0.17がチームのTQBとなる。

小学生に難しすぎませんか?
大人でも理解するの大変ですよ。

歴代優勝チーム

年度(回)優勝チーム球場
2005(第1回)ヤクルトJr福岡ヤフードーム
2006(第2回)東北楽天Jr福岡ヤフードーム
2007(第3回)オリックスJr札幌ドーム
2008(第4回)中日Jr札幌ドーム
2009(第5回)ソフトバンクJr札幌ドーム
2010(第6回)ロッテJr福岡ヤフードーム
20011(第7回)日本ハムJr札幌ドーム
2012(第8回)読売Jr札幌ドーム
2013(第9回)読売Jr札幌ドーム
2014(第10回)読売Jr福岡ヤフオクドーム
2015(第11回)中日Jrサンマリン宮崎
KIRISIMAひむか
2016(第12回)横浜Jrサンマリン宮崎
KIRISIMAひむか
2017(第13回)中日Jr札幌ドーム
2018(第14回)東北楽天Jr札幌ドーム
2019(第15回)ヤクルトJr札幌ドーム
2020(第16回)神宮
横浜スタジアム

プロ指名された参加選手

年度選手指名球団(指名順位)出場チーム出場年
2012年高城俊人横浜(2位)ソフトバンクJr2006年
近藤健介日本ハム(4位)ロッテJr2006年
柿原翔樹オリックス(育2位)ソフトバンクJr2006年
2013年今井金太DeNA(育1位)広島Jr2007年
2014年松井裕樹楽天(1位)横浜Jr2008年
森友哉西武(1位)オリックスJr2008年
田口麗斗巨人(3位)広島Jr2008年
砂田毅樹DeNA(育1位)日本ハムJr2008年
2015年小野郁楽天(2位)ソフトバンクJr2009年
浅間大基日本ハム(3位)ヤクルトJr2009年
香月一也ロッテ(5位)ソフトバンクJr2009年
高濱祐仁日本ハム(7位)ソフトバンクJr2009年
戸川大輔西武(育1位)日本ハムJr2009年
木村聡司広島(育2位)中日Jr2009年
2016年高山俊阪神(1位)ロッテJr2006年
川越誠司西武(2位)日本ハムJr2006年
船越涼太広島(4位)ロッテJr2006年
オコエ瑠偉楽天(1位)巨人Jr2010年
網谷圭将DeNA(育1位)ロッテJr2010年
2017年藤平尚真楽天(1位)ロッテJr2011年
九鬼隆平ソフトバンク(3位)オリックスJr2011年
浜地真澄阪神(4位)ソフトバンクJr2011年
今井順之助日本ハム(9位)中日Jr2011年
2018年安田尚憲ロッテ(1位)阪神Jr2012年
櫻井周斗DeNA(5位)ヤクルトJr2012年
西浦颯太オリックス(6位)ソフトバンクJr2012年
西巻賢二楽天(6位)楽天Jr2012年
楠本泰史DeNA(8位)横浜Jr2008年
2019年根尾昴中日(1位)中日Jr2013年
藤原恭太ロッテ(1位)オリックスJr2013年
林晃汰広島(3位)阪神Jr2013年
石橋康太中日(4位)ロッテJr2013年
田宮裕涼日本ハム(6位)ロッテJr2013年
2020年佐藤輝明阪神(1位)阪神Jr2010年
木澤尚文ヤクルト(1位)ロッテJr2010年
五十幡亮太日本ハム(2位)ヤクルトjr2010年
若林楽人西武(4位)日ハムjr2010年
佐藤奨真ロッテ(育4位)ヤクルトjr2010年
池谷蒼大DeNA(5位)中日jr2011年
高橋宏斗中日(1位)中日Jr2014年
元謙太オリックス(2位)中日jr2014年
来田涼斗オリックス(3位)オリックスjr2014年
嘉手苅浩太ヤクルト(6位)阪神jr2014年
内星龍楽天(6位)阪神jr2014年
田上奏大ソフトバンク(5位)オリックスjr2014年
木下幹也巨人(育4位)巨人jr2014年

各球団の選考基準(セレクション方法)

NPBジュニアトーナメント選考方法

以下は2020年の情報です。
2021年については、分かり次第情報を更新します。

例年ですと、球団ごとに6~8月あたりにセレクションが始まり、8月ぐらいに選考選手が決まります。

ちなみに2020年は、コロナの影響で各球団1次選考は動画での選考でした。

各球団8月~9月に選出後、土曜、日曜に練習や試合を行って、本戦に備えるようです。別途、合宿を行う球団もある。
【対象】
2008年4月2日~2010年4月1日生まれの小学5、6年生(球団によって6年生のみ)

調べた結果ですが、毎年かなりの倍率になるようで、相当な実力がないと合格するのは難しそうです。逆にこのセレクションに合格するような選手は、将来を期待される選手と言えそうです。

総合的な野球の技術の高さが求められますが、「特質すべき技能を持っている」といった項目もあるので、一芸に秀でた選手にもチャンスがありそうです。

その他どのチームでも野球がうまいだけでなく、野球に対する姿勢や取り組み方、挨拶なども選考の基準になるようです。

各球団によって、選考基準が違います。
情報を公開している球団と、非公開の球団があります。

球団ごとに説明します。
また各球団の特設ホームページも貼っておきますので、応募する予定がある場合はこまめにチェックしておいたほうがよさそうです。

読売ジャイアンツ

以下は読売ジャイアンツジュニアの2020年のセレクション方法です。

日時(1次選考会)第1回8月5日(水):予備日8月6日(木)
第2回8月11日(火):予備日8月12(水)
場所第1回:調布市民西町少年野球場
第2回:浜町運動場
日時(2次選考会)8月13日(木):予備日8月14日(金)
場所月島運動場
参加資格ジャビットカップ及びシスタージャビットカップ加盟団体、または東京都軟式野球連盟加盟チームに所属する小学 6 年生のうち、下記①②のどちらかを満たしている選手。
① 50m 走 7.5 秒以内 または 遠投 65m 以上 の選手
② 大会成績優秀者や特別な能力を有する選手(制球力に長けている、飛距離をとばせるなど)
10~12 月に行われる「ジャイアンツジュニア」の活動を優先して参加できる選手。
服装用具所属チームのユニホーム着用、用具(バット・ヘルメット・捕手用具等)、飲料水を各自持参
申込方法別紙申込書に必要事項を記載後、郵送または FAX でお申込み(7 月 21 日(火)必着)。書類選考をした上で選考会にご参加いただく方にのみ、7 月 29 日(水)までにメールにて連絡
選考方法主に参加者同士で実戦形式を行う予定です。例年、1 次・2 次・3 次と選考会を実施しておりますが、夏休み短縮の影響で今年は 1 次選考会を 2 回実施し、参加者にはどちらかにご参加いただきます。1 次選考会を通過した選手で 2 次選考会を実施いたします。

ネットで調べた参加者:190名

1次選考(測定、実戦形式)

2次選考(実践形式)

のようセレクション方法だったようです。

公式情報はこちらから

阪神タイガース

以下は阪神タイガースジュニアのセレクション方法です。

日時(1次セレクション)7月29日(水)~8月31日(月)
セレクション内容(1次)インターネットでの動画選考
日時(2次セレクション)9月19日(土)・9月20日(日)
セレクション内容(2次)会場での選考

参加資格

参加資格は以下のとおりです。

  • 近畿圏に在住の小学校6年生(性別不問)
  • 所属チーム・団体、保護者の許可を得ていること
  • ジュニアチームの練習、練習試合に優先的に参加できること(9月~12月)
  • 本大会(日程:12月29日~31日を予定)に参加できる
  • スポーツ保険加入者(セレクションのみ、以降は球団で加入)
  • オリックス・バファローズカップ2020の出場予定だったチームに所属していないこと

応募方法

ビデオカメラ、デジタルカメラ、スマートフォン等で撮影したバッティング・ピッチング・フィールディング(キャッチャーはセカンドスロー)・自己アピールの動画を、応募フォームよりアップロードし、必要事項を入力の上、エントリー

撮影内容はバッティング・ピッチング・フィールディング・自分をアピールできるプレーの動画集(キャッチャーならセカンドスロー)の90秒以内の動画

一次選考合格者は、連絡があり二次選考に進みます。

応募資格は、以下を一つ以上クリアしている

  • 50m走7.5秒以下
  • 球速100km以上
  • 遠投60m以上
  • 特筆すべき技能を持っている
    ※平均打率5割以上や、飛距離が突出しているなど

公式情報はこちらから

東京ヤクルトスワローズ

以下はヤクルトスワローズジュニアの選考方法です。

日時(一次選考)2020年7月7日(火)~2020年8月5日(水)
参加資格チームに許可された小学5・6年生
応募方法ビデオカメラ、デジタルカメラ、スマートフォン等で撮影したバッティング、ピッチング、フィールディング(キャッチャーはセカンドスロー(盗塁))をヤクルトの公式サイトの応募フォームにアップロード
日時(二次選考)2020年8月17日(月)【午前の部】9:00~ /【午後の部】13:30~
選考方法ベースランニング(駆け抜け・オーバーラン)打撃・守備・シート打撃
投手は上記+ピッチング
捕手は上記+二塁への送球

詳しい基準は、不明

選考方法のみです。

1次選考(動画)

2次選考(ベースランニング、打撃、守備)

大まかにこのようになっています。

公式情報はこちらから

横浜DeNAベイスターズ

以下は横浜DeNAベイスターズの選考方法です。

日時(一次選考)7月10日(金)〜7月26日(日)
参加資格小学6年生の男女で、9月頃から開始予定の週末の練習(神奈川県内)・練習試合(神奈川県内及び周辺)に参加できる選手。12月下旬に行われる本大会に参加できる選手
選考方法動画審査(守備、打撃、投球、走塁)
動画撮影を行いYou TubeにURLをはります。

一次選考合格者は、8月10日(月)のニ次選考に進みます。
二次選考合格者は、8月13日(木)の最終選考に進みます。

小学6年生のみ
数字の目安はなし

動画選考の情報のみで、実技試験の内容は不明です。

1次選考(動画)

2次選考(内容不明)

3次選考(内容不明)

公式情報はこちらから

中日ドラゴンズ

以下は中日ドラゴンズジュニアの選考方法です。

参加資格愛知・三重・岐阜・静岡に住んでいる小学6年生
所属チームの推薦を受けている
日時(一次)8月5日(水)まで
選考内容(一次)書類選考
日時(二次)8月30日(日)
選考内容(ニ次)実技選考(詳細不明)
場所志団味スポーツランド第2野球場
日時(三次)9月6日(日)
選考内容実技試験(ゲーム形式)
場所志団味スポーツランド第2野球場

選考の詳しい内容は、分かりません。
選考順序しか分かりませんでした。

1次選考(書類)

2次選考(実技)

3次選考(実践形式)

詳細は公式サイトから

広島東洋カープ

選考基準の情報がなく不明。

福岡ソフトバンクホークス

以下は福岡ソフトバンクホークスジュニアの選考方法です。

一次選考

応募期間2020年7月31日(金)~2020年8月14日(金)23:59
応募資格九州エリア・山口県に在住する小学校5年生・6年の男女
以下クリア条件を1つ以上クリアしている選手
①50m走7.5秒以下
②球速100km/h以上
③遠投60m以上
④特筆すべき技能を持っている
※平均打率5割以上や飛距離、球速が突出しているなど
所属チーム及び所属連盟の許可を受けた選手
年末に開催される「NPB12球団ジュニアトーナメント2020」に参加可能な選手
応募方法ビデオカメラ、デジタルカメラ、スマートフォン等で撮影したバッティング・ピッチング・フィールディング・自己PRの動画を応募フォームへアップロード

二次選考

一次選考合格者が二次選考に進みます。

日時8月23日(日)15:00~18:00 実施予定
会場HAWKSベースボールパーク筑後(福岡県筑後市津島757-1)
選考内容打撃/守備/ピッチングなど

最終選考

2次選考に合格した選手のみ、最終選考に進むことができます。

日時8月30日(日)15:00~18:00 実施予定
会場HAWKSベースボールパーク筑後(福岡県筑後市津島757-1)
選考内容実戦形式

以下のようになっています。

1次選考(動画)

2次選考(打撃、守備、ピッチングなどの実技)

3次選考(実践形式)

公式情報はこちらから

埼玉西武ライオンズ

以下は西武ライオンズジュニアの選考方法です。

一次選考

応募期間2020年7月30日(木)~2020年8月19日(水)23:59
応募資格小学校6年生の男女
所属チームの許可を受けた選手
チーム結成後、9月下旬以降開始予定の土日祝日の練習・練習試合に参加できる選手
12月29日~31日に東京都内で行われる本大会に参加できる選手
以下クリア条件を1つ以上クリアしている選手
①50m走8.5秒以下
②球速90km/h以上
③遠投50m以上
④特筆すべき技能を持っている
※自慢できるものは何でも可
応募方法ビデオカメラ、デジタルカメラ、スマートフォン等で撮影したバッティング・ピッチング・フィールディング・自己PRの動画を応募フォームへアップロード

最終選考

日程2020年9月13日(日)
場所ライオンズトレーニングセンター(所沢市上山口2135)
選考方法1. 走力
2.キャッチボール
3.バッティング
4.ピッチング、スローイング(投手・捕手のみ)
5.守備(内外野手のみ)
6.野球に取り組む姿勢(礼儀、挨拶、元気、協調性)

以下のように選考されるようです。

1次選考(書類、動画)

最終選考(打撃、守備、ピッチング、走力などの実技)

公式情報はこちらから

北海道日本ハムファイターズ

以下は日本ハムのセレクションの概要です。

一次選考

応募期間2020年8月10日(月)~2020年8月31日(月)
応募資格北海道道内の小学校6年生の男女
12月29日~31日に東京都内で行われる本大会に参加できる選手
以下クリア条件を1つ以上クリアしている選手
①道内在住の小学6年生の男女
50m走のタイムと遠投を記載
応募方法ビデオカメラ、デジタルカメラ、スマートフォン等で撮影したバッティング・ピッチング・フィールディング・自己PRの動画を応募フォームへアップロード
動画内容投手
・ピッチング
・フィールディング
・バッティング
・自己PR
野手
・フィールディング
・バッティング
・自己PR
捕手
・バッティング
・セカンドスロー
動画の合計は90秒まで

最終セレクション

一次選考に合格した選手で実施されます。

日程2020年10月4日(日)
場所南幌町生涯学習センター「ぽろろ」 (北海道空知郡南幌町栄町3丁目3-1)
選考方法選考の詳細は不明
アカデミーコーチが選手を選考

日本ハムのみ、選考方法がゆるいです。
誰でもチャンスがありそうです。

1次選考(動画)

最終選考(打撃、守備、ピッチングなどの実技)

公式情報はこちらから

東北楽天ゴールデンイーグルス

以下は楽天ジュニアの選考方法になります。

一次選考

開催日2020年8月23日(日)
応募資格東北6県又は近隣県に在住の小学校5・6年生
参加選手がチームに所属している場合、チームの許可を得ていること
スポーツ安全保険等に加入していること
12月29日~31日に東京都内で行われる本大会に参加できる選手
選考で選ばれた場合、9月開催予定の最終セレクションに必ずご参加いただけること
10月以降、楽天ジュニアでの活動を最優先とし、強化合宿・合同練習(基本的に土・日・祝日)、12月の本大会に必ず出場可能なこと
「絶対に日本一になる」という強い意志を持っていること
会場楽天生命パーク宮城室内練習場
選考内容キャッチボール・塁間走・バッティング等の各種測定
シートノックなどによる総合能力チェックなど
※参加人数によっては選考会の内容が変わります
選考の目安50m走:8.5秒以下
遠投:50m以上
※5年生に関してはチームでレギューラーであることが必須

楽天は実技試験2回で、一次選考合格者から最終セレクションを行い、選手を決めるようです。

公式情報はこちらから

オリックスバファローズ

オリックスバファローズジュニアに選考されるためには、「オリックス・バファローズCUP2021少年少女野球軟式大会」に参加しなければなりません。

この大会に参加した選手の中から、各運営協力団体の推薦などを参考に、9月中頃に開催されるセレクションで決定します。

「オリックス・バファローズCUP2021少年少女野球軟式大会」に参加しないと、オリックス・バファローズジュニアになることはできませんが、この大会に出場すると、阪神タイガースジュニアのセレクションに参加することができなくなります。

公式情報はこちらから

千葉ロッテロッテマリーンズ

以下は千葉ロッテマリーンズジュニアの選考方法です。

一次選考

選考期間2020年7月29日(水)~8月4日(火)
応募資格小学校6年生
ジュニアチームにふさわしい優れた野球能力を持っている
短期間のチーム活動においても自分自身の力量を発揮し、チームに貢献できる
9月頃から開始予定の練習(9、10、11月は原則毎週土曜祝日、11月下旬より毎週土日祝日は、ジュニアチームの練習や練習試合(千葉県内及び周辺)に参加できる選手
クリア条件の項目のうち、1つ以上クリアしている
1.50m8.5秒以下
2.遠投60m以上
3.特筆すべき技能を持っている
※平均打率5割以上や飛距離が突出しているなど
選考内容投手:ピッチング、バッテイング、守備(投手以外の希望ポジション)各5球程度
野手:バッテイング、守備(内野手:希望ポジションからファーストスロー 外野手:希望ポジションからサードスローまたはバックホーム)各5球程
※捕手希望の方は、キャッチングからセカンドスロー動画

2次選考

日程8月11日(火)、12日(水)、予備日13日(木)
場所稲毛海浜公園野球場(予定)
選考方法ポジション別による技術選考

最終選考

日程8月14日(金)、予備日15日(土)
場所稲毛海浜公園野球場(予定)
選考方法実践型選考

選考順序は、以下のとおりです。

1次選考(動画)

2次選考

最終選考(実践形式)

公式情報はこちらから

2020年最後の大会NPBジュニアトーナメントを楽しもう!

NPBジュニアトーナメントとは、各球団に選手された小学5、6年生の大会です。小学生の大会では、日本一レベルの高い大会です。

遠投、球速の数字、倍率をみると狭い門をくぐり抜けた野球エリート達です。

基本的に、どの球団でも以下の条件に一つでも該当しないと、合格するのは厳しそうです。

  • 50m走8.5秒以下
  • 球速90km以上
  • 遠投50m以上
  • 特筆すべき技能を持っている

多くのプロ野球選手が参加していたことからも、選ばれると少しだけプロへ近づいたことになるでしょう

未来のプロ野球選手を探してみるのは、いかがでしょうか?

ライブ配信は、JSPORTS で行っています。
»JSPORTSオンデマンドでNPBジュニアトーナメントを見る

野球ライフの参考になったらさいわいです。

合わせて読みたい記事

»少年野球におすすめのスパイク10選【基準や注意点も紹介】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。