【2020年】プロ野球クライマックスシリーズをネット・テレビ中継で見る方法

こんにちは、たっけーです。

2020年のプロ野球クライマックスシリーズ(CS)を見たいのですが、どこで見れますか?ネットやアプリ、テレビ中継はされますか?

このような悩みを解決していきます。

本記事の内容

プロ野球クライマックスシリーズ(CS)を、ネット、テレビ中継で見る紹介します。

ちなみにクライマックスシリーズ(CS)の詳しい日程や、規定の変更点は、以下の記事で解説しています。»【2020最新】プロ野球CSはいつから?日程とルールを解説

本記事の信頼性

たっけー
野球歴30年のたっけーが解説します。
現在も毎日野球観戦をしています。
NPBの情報と動画コンテンツの情報をまとめました。各サイトのアドレスも貼っておきますので、気になる方はクリックしてください。

本記事を読むことによって、プロ野球クライマックスシリーズ(CS)をネットで見る方法、テレビで見る方法が分かります。

情報をゲットして、プロ野球クライマックスシリーズ(CS)を楽しみましょう。

【2020年】プロ野球クライマックスシリーズ(CS)の概要

2020クライマックスシリーズの概要

概要は【2020最新】プロ野球CSはいつから?日程とルールを解説をご覧ください。

【2020年】クライマックスシリーズ:11/14(土)

13:00試合開始

ネット

サービス配信時間
DAZN(1か月無料)13:00~試合終了
ベースボールLIVE(最大6か月無料)13:00~試合終了
楽天TV 13:00~試合終了
パ・リーグTV13:00~試合終了

テレビ

放送局放送時間
地上波FBS福岡放送12:55~16:00
地上波TOKYO MX213:00~18:00
BSNHK-BS113:00~16:50
CSスポーツライブ+12:45~試合終了

【2020年】クライマックスシリーズ:11/15(日)

13:00試合開始

ネット中継

サービス配信時間
DAZN(1か月無料)13:00~試合終了
ベースボールLIVE(最大6か月無料)13:00~試合終了
楽天TV 13:00~試合終了
パ・リーグTV13:00~試合終了

テレビ放送

放送局放送時間
地上波TVQ九州放送12:30~16:00
地上波TOKYO MX213:00~18:00
BSNHK-BS113:00~18:00
CSスポーツライブ+12:45~試合終了

【2020年】クライマックスシリーズ:11/16(月)

18:00試合開始

ネット中継

サービス配信時間
DAZN(1か月無料)18:00~試合終了
ベースボールLIVE(最大6か月無料)18:00~試合終了
楽天TV 18:00~試合終了
パ・リーグTV18:00~試合終了

テレビ放送

放送局放送時間
地上波KBC九州朝日放送18:15~21:54
BSBS朝日18:00~20:54
CSスポーツライブ+17:45~試合終了

【2020年】クライマックスシリーズ:11/17(火)

18:00試合開始

ネット中継

サービス配信時間
DAZN(1か月無料)18:00~試合終了
ベースボールLIVE(最大6か月無料)18:00~試合終了
楽天TV 18:00~試合終了
パ・リーグTV18:00~試合終了

テレビ放送

放送局放送時間
地上波RKB毎日放送18:15~22:00
BSNHK-BS118:00~21:50
CSスポーツライブ+17:45~試合終了

クライマックスシリーズを配信しているネットサービスの詳細

クライマックスシリーズを配信しているネットサービスの詳細

クライマックスシリーズを配信しているサービスの詳細を解説します。
配信している配信サービスは、以下になります。

それでは、詳しくみていきます。

DAZN

DAZN
https://www.dazn.com/
月額料金(税込)1,925円
年間払い(税込)1,925円
無料期間1か月
試合広島の主催試合以外プロ野球全試合
視聴方法テレビ・スマホ・タブレット・パソコン・ゲーム機

DAZNで2020年クライマックスシリーズは、全試合視聴可能です。

無料期間が1か月あるので、この期間に解約すると完全無料で見ることができます。

1か月以内に解約すると、完全無料です!

ベースボールLIVE

ベースボールLIVE
https://sports.yahoo.co.jp/livestream/
月額料金(税込)508円
無料期間最大6か月無料
試合パリーグの主催全試合
視聴方法スマホ・タブレット・パソコン

ベースボールLIVEでは、2020年クライマックスシリーズの全試合が視聴可能です。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら無料で利用できます。
またドコモ・auユーザーでもYahoo!プレミアム会員になるとベースボールLIVEからクライマックスシリーズが視聴できます。

Yahoo!プレミアム会員には最大6か月間の無料期間があるので、一度以下で確認してみてください。

無料期間あり!

パ・リーグTV

パ・リーグTV
https://tv.pacificleague.jp/
月額料金(税込)1,595円
無料期間なし
試合パリーグ主催全試合
交流戦の巨人・阪神主催のパリーグ戦
視聴方法スマホ・タブレット・パソコン・テレビ

パ・リーグTVでも、2020年のクライマックスシリーズ全試合が視聴可能です。
パリーグ球団のファンクラブ会員なら特別価格の1,045円で利用できます。

無料期間がないので、クライマックスシリーズを見るだけならおすすめしません。

楽天TV

楽天TV
楽天TV
月額料金(税込)702円
年間払い5,602円
無料期間なし
試合パリーグ主催全試合
視聴方法スマホ・タブレット・パソコン・テレビ・ゲーム機

楽天TV でも、2020年のクライマックスシリーズの全試合が視聴可能です。しかし無料期間がないので、クライマックスシリーズだけの視聴ならお得ではありません。

楽天ポイントで支払いができるのがメリットです。
楽天ポイントがたまっている方におすすめのサービスと言えます。

VR SQUARE

VR SQUARE
https://livr.jp/
月額料金(税込)980円
無料期間1日30分無料
オフシーズン(11~3月)無料
試合ソフトバンク主催試合
視聴方法スマホ・タブレット・パソコン

VRスクエアはソフトバンクの主催試合を配信しているサービスです。クライマックスシリーズも配信されるので、全試合視聴可能です。

3D画像でいろいろな角度から試合を楽しむことができます。1日30分の無料体験ができるので、まずは使ってみるのがおすすめです。

クライマックスシリーズをテレビで放送しているサービス

クライマックスシリーズをテレビで放送しているサービス

ここからは、クライマックスシリーズを放送しているテレビサービスを紹介します。

地上波放送

地上波では福岡近辺のテレビ局とTOKYO MX2で放送されます。

  • FBS福岡放送
  • TVQ九州放送
  • KBC九州朝日放送
  • RKB毎日放送
  • TOKYO MX2

全国ネット放送ではないので、福岡近辺と東京近辺に住んでいる方のみ地上波で視聴可能です。

BS放送

BS放送でもクライマックスシリーズの視聴が可能です。
NHK-BS1とBS朝日で放送されます。

視聴環境が整っている方は、こちらで視聴可能です。

CS放送

有料のCSテレビで放送されます。
有料になりますが、試合開始から試合終了後のヒーローインタビューまで視聴可能です。放送しない地域で、どうしてもテレビの大画面でプロ野球を堪能したい方におすすめです。

スポーツライブ+

スポーツライブ+

スポーツライブ+は複数の登録方法がありますが、スカパーからの登録がおすすめです。以下はスカパーから登録した場合の概要になります。

月額料金(税込)2,189円
無料期間加入月無料
※加入月の解約は不可
試合ソフトバンク主催試合
視聴方法テレビ・スマホ・タブレット・パソコン

ソフトバンクの主催試合は、全試合視聴可能です。ですので、クライマックスシリーズは全試合視聴可能です。

スカパープロ野球セット

スカパー
https://www.skyperfectv.co.jp/
月額料金(税込)4,483円
無料期間加入月無料
※加入月の解約は不可
試合プロ野球全試合
視聴方法テレビ・スマホ・タブレット・パソコン

スカパープロ野球セットでもクライマックスシリーズの全試合が視聴可能です。先ほど紹介したスポーツライブ+を含めた複数のチャンネルがセットになったサービスです。

もともと登録している方や、プロ野球の全試合を見たい方におすすめのサービスです。このサービスに登録すると、スマホやタブレット、パソコンでも視聴可能です。

加入月無料で利用できます!

クライマックスシリーズを見るおすすめのサービス

野球速報アプリ

全ての情報をまとめて、お得に見る方法を紹介します。

まずは地上波テレビやBSテレビでクライマックスシリーズが見れる方は、特に追加料金がかからず視聴可能です。

これらのサービスが映らない方はネットで見る方法がおすすめです。
試合終了から試合の最後まで必ず見ることができます。

試合終了後のインタビューやセレモニーまで見ることができますよ!

DAZNなら1か月の無料期間があるので、この期間に解約すると完全無料で利用可能です。
その他ベースボールLIVEでも最大6か月間無料になる可能性があるので、一度確認してみてください。

ぜひ本記事を参考にクライマックスシリーズを楽しんでみてください。

次は日本シリーズになります。
»【2020年】今年の日本シリーズとは?概要、日程を解説