楽天TVパ・リーグSpecialを無料で視聴する方法は?料金・視聴できる試合などを解説

悩んでいる人
・楽天TVパ・リーグSpecialを無料で視聴する方法が知りたい
・楽天TVパ・リーグSpecialのクーポンの有無が知りたい
・楽天TVパ・リーグSpecialの料金・視聴できる試合などが知りたい
・楽天パ・リーグSpecialとパ・リーグTV、ベースボールLIVE、DAZNと比較した情報が知りたい

このような疑問を解決します。

本記事で分かること

  • 楽天パ・リーグSpecialを無料で利用する方法
  • 楽天パ・リーグSpecialで視聴できる試合
  • 楽天パ・リーグSpecialの料金・クーポンの有無

本記事を読めば、楽天パ・リーグSpecialについて網羅的に分かります。

楽天TVパ・リーグSpecialとパリーグTV、ベースボールLIVE、DAZNと比較した情報も掲載しますので、ぜひチェックしてみてください。

球団別の視聴方法(ネット・テレビ中継)

【無料】福岡ソフトバンクホークスのネット・テレビ中継
【無料】埼玉西武ライオンズのネット・テレビ中継
【無料】オリックスバファローズのネット・テレビ中継
【無料】千葉ロッテマリーンズのネット・テレビ中継
【無料】北海道日本ハムファイターズのネット・テレビ中継
【無料】東北楽天ゴールデンイーグルスのネット・テレビ中継

楽天TVパ・リーグSpecialを無料視聴する方法

結論から言うと、楽天TVパリーグSpecialを無料で利用する方法はありません。

最もお得に利用する方法は、楽天ユーザーで楽天ポイントを使って支払いをする方法です。

楽天ポイントで支払えるのが最大のメリット。

また年間払いにすると、年間5,602円(税込)で月額約466円で利用できます。

ただし、オフシーズンも登録することになり、お得かは微妙なところ。

オフシーズンは、キャンプ中継、紅白戦、2018年以降の見逃し配信などの視聴も可能です。しかし、年間プランにするメリットは少ないでしょう。

パリーグの試合だけを見たいのであれば、ベースボールLIVEの方が低料金(508円)で利用できます。

関連記事 ベースボールLIVEを無料で見る方法・料金・メリット・デメリットを解説

パリーグTVとの比較は後程。

またダイジェストやオリジナル動画は、登録の必要はなくアクセスすると視聴できます。

登録するメリットはかなり少ないのですが、もう少し深堀します。

クーポンの有無(超早割など)

楽天TVパリーグSpecialは、過去に年間プラン半額クーポンや、年間1,000円クーポンなどを配布していました。

  • 2019年シーズン:年間プラン半額クーポン
  • 2020年シーズン:超早割プラン1,000円クーポン

しかし、2021年もプロ野球ファンは期待していましたが、お得なクーポンの発行はありませんでした。

さらに2021年4月以降は、楽天市場での買い物が+1倍になるSPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象からパリーグSpecialは、外されました。

この結果、楽天TVパリーグSpecialを安く利用する方法は、無くなったと言ってもいいでしょう。

メリットが少なくなったとはいえ、楽天ポイントで料金を支払うことができます。

楽天ユーザーでポイントが余っている方は、お得に視聴できます。

楽天TVパ・リーグSpecialの料金・試合・概要

楽天TV「パ・リーグSpecial」は、楽天内にあるパリーグ全試合が視聴できる動画配信サービスです。

登録すると、パリーグ全試合が見放題になります。

楽天TVパリーグSpecial、パリーグTV、ベースボールLIVEは違うサービスなので注意しましょう。

また楽天TVパリーグSpecialは、楽天イーグルス専用のサービスではありません。

パリーグの試合を配信しているサービスになります。

料金

楽天TVパリーグSpecialの料金は、以下の2つのプランです。

プラン料金(税込)
月額プラン702円
年額プラン5,602円

例えば、シーズン中(3月~10月)まで月額料金で登録すると、5,616円となります。

したがって、8か月以上登録するなら、年間プランの方がお得になります。

シーズン途中から登録する場合は、月額プランへの加入にしましょう。

ちなみに先ほども解説しましたが、パリーグの試合だけを見たいなら、ベースボールLIVEの方が無料体験期間もあり、お得(月額508円)に利用できます。

ベースボールLIVEを無料で見る方法・料金・メリット・デメリットを解説

見れる試合

レギュラーシーズンパリーグ全試合
交流戦パリーグ主催の全試合
オールスター×
クライマックスシリーズパリーグ全試合
日本シリーズ×
2軍×

基本的にパリーグの主催試合は、全試合視聴できます。

以下はサービス別の視聴可能試合です。

※右にスクロールできます。

楽天TVパリーグTVベースボールLIVEDAZN
レギュラーシーズンパリーグ全試合パリーグ全試合パリーグ全試合広島の主催試合を除くプロ野球全試合
交流戦パリーグ主催全試合パリーグ主催全試合パリーグ主催全試合広島の主催試合を除くプロ野球全試合
オールスター××××
クライマックスシリーズパリーグ全試合パリーグ全試合パリーグ全試合広島の主催試合以外全試合
日本シリーズ××××
2軍××

楽天TVパリーグSpecialで視聴できる試合は、ベースボールLIVEと全く同じなので、料金の安いベースボールLIVEの登録がおすすめです。

またセリーグの主催試合や、日本シリーズを見ることはできないので、注意しましょう。

パリーグの2軍戦も見たい方はパ・リーグTVの登録がおすすめです。

交流戦も含めて多くの試合を見たいならDAZNの登録がおすすめです。

見逃し配信

楽天TV パリーグSpecial は、2018年以降のパリーグ公式戦全試合を見逃し配信で視聴可能です。

例えば

  • 開幕戦
  • 引退試合
  • 印象に残った試合
  • 優勝決定試合

などなどが、後から何度でも視聴することができます。

他のサービスの見逃し配信期間は、以下のようになります。

楽天TVパリーグSpecial2018年以降の全試合
パ・リーグTV2012年以降の全試合
ベースボールLIVE30日間
DAZNフル試合:7日間
ハイライト:30日間
スカパーなし
テレビなら録画可能

見逃し配信期間だけを見ると、パリーグTVの期間が異常に長いことが分かります。

ただし、楽天TVパリーグSpecialも、2018年以降のパリーグ全試合を視聴できるのでメリットも大きそうです。

視聴可能機器(テレビで見る方法)

楽天TVパリーグSpecialを視聴できる機器は、以下のとおりです。

  • テレビ
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • ゲーム機

スマホやパソコンの他、テレビやゲーム機でも視聴できます。

テレビ対応機器

以下のような外部機器を接続するとテレビで視聴できます。

  • クロームキャスト
  • Fire TV
  • Apple TV
  • HDMIケーブル

また、以下のようなネット対応テレビなら、外部機器も必要なく視聴することができます。

  • SONY BRAVIA
  • Panasonic VIERA
  • TOSIBA REGZA
  • SHARP AQUOS
  • Hisens

詳しい利用方法は楽天TV公式サイトをご覧ください。

画質・遅延・通信量

画質

画質については、一般的な地デジやブルーレイで用いられる解消度なので、テレビ放送と変わらない画質です。

ただし、ネットの通信状況により、画質が変わるので注意しましょう。

一般的な動画が視聴できるのであれば、問題ないかと思います。

遅延

ネットの特性上、どの配信サービスでも1~2分ほどの遅延はあります。

SNSや1球速報を見ながら観戦すると、先に結果が分かってしまうことも。

どうしても、遅延が気になる方はスカパーなどのCS放送か、BS放送でプロ野球を観戦するしかありません。

スカパープロ野球セットは高い?お得な視聴方法から料金・使い方を視聴者が解説

通信料

どの配信サービスにも言えますが、通信料は高くなります。

したがって、Wi-Fiや大容量プラン、使いたい放題などでなければ視聴は難しいでしょう。

ダウンロード視聴可能

スマホに試合の動画をダウンロードしておけば、電波の届かない場所でも再生して視聴することができます。

忙しくて見れなかった試合を、電車での移動中に見るなんて使い方もできます。

この機能はパリーグTVにはないので、おすすめな点です。

スロー再生可能

プロ野球観戦中に気になったプレーがあった場合、スローですぐに再生することができます。

リプレー検証をもっと細かく見たいと思った時に、便利な機能だなと思います。

解説者・実況

解説者は、基本的にどの動画配信サービスに登録しても同じです。

例えば、楽天TVに登録してもDAZNに登録しても放送内容は同じです。

したがって、解説者が嫌だと思っても放送内容を変えることはできません。

ちなみにパリーグTVなら解説・実況の音だけをOFFにする機能があります。

楽天TVパリーグSpecialの登録手順

楽天TVパリーグSpecialの登録手順

登録手順を紹介します。

登録前に契約プランを決めておきましょう。

  1. 楽天TVの公式サイトへアクセス
  2. 「プラン選択する」を選択
  3. 契約プランを選択
  4. 「ご注文手続きへ」を選択
  5. 楽天会員でログインor新規会員登録
  6. 「注文を確定する」を選択

以上で登録が完了となります。

登録が完了するとメールが送られてきます。

登録後すぐに楽天TVパリーグSpecialを利用することができます。

楽天TVパリーグSpecialの解約手順

楽天TVパリーグSpecialの解約手順

解約方法も解説します。

動画配信サービスは、解約方法が難しいと感じる方もいますが、楽天TVについてはかんたんにできます。

解約手順

  1. 楽天TV公式サイトにアクセス
  2. 購入履歴を選択
  3. 「解約手続きへ」を選択
  4. 楽天会員IDにログイン
  5. 「解約する」を選択

以上で解約となります。

解約が完了するとメールが送られてきます。

解約できない場合は、公式サイトのヘルプページを確認しましょう。

解約の注意点

解約の注意点は以下のとおりです。

  • スマホアプリやゲーム機での解約はできない
  • 解約手続きは楽天TV公式WEBサイトから行う
  • 解約しても視聴期限の最終日まで利用可能
    日割り計算はなし

解約する際は、上記に注意しましょう。

楽天TVパリーグSpecialと他の配信サービスの比較

楽天TVパリーグSpecialと他の配信サービスの比較

楽天TVパリーグSpecialと、他の配信サービスをまとめた情報は以下になります。

※右にスクロールできます。

パ・リーグTVベースボールLIVE楽天TVDAZN
試合パリーグ主催試合
2軍のパリーグ試合
パリーグ主催試合パリーグ主催試合広島を除くプロ野球全試合
料金(税込)1,595円508円702円1,925円
無料期間なし最大6か月なし1か月
視聴機器パソコン
タブレット
スマホ
テレビ
パソコン
タブレット
スマホ
テレビ
パソコン
タブレット
スマホ
テレビ
パソコン
タブレット
スマホ
テレビ

上記の表で比較すると、パリーグの公式戦全試合を視聴したいのであれば、ベースボールLIVEがおすすめです。

ちなみにベースボールLIVEは、ヤフープレミアムの特典なので、ソフトバンクスマホの方は無料で利用できるうえ、雑誌読み放題やバスケットLIVEの無料視聴などの特典があります。

またDAZNは、セリーグの試合も見れるので、交流戦も含めたパリーグ全試合を見たい場合は登録を検討しましょう。

※広島カープの主催試合を除く

DAZNならプロ野球以外にもサッカーや、F1など他のスポーツも見放題になります。

またパリーグの1軍と2軍の試合、全てを視聴したい方はパ・リーグTVの登録がおすすめ。

正直、楽天TVパリーグSpecial のメリットは、少ないでしょう。

楽天のヘビーユーザーで、ポイントが大量に余っている方におすすめのサービスとなっています。

【まとめ】楽天TVパ・リーグSpecialを無料で視聴する方法・料金・試合

楽天TVパリーグSpecialを無料で見る方法はありません。

しかし、楽天のポイントが余っている方は、お得に利用することができますよ!

パリーグ全試合をお得に見るなら、ベースボールLIVEがおすすめ。

2軍の試合も合わせて視聴したい方は、パ・リーグTVがおすすめ。

交流戦も含めたパリーグ試合を見たい方はDAZNに登録しましょう。

球団別の視聴方法(ネット・テレビ中継)

【無料】福岡ソフトバンクホークスのネット・テレビ中継
【無料】埼玉西武ライオンズのネット・テレビ中継
【無料】オリックスバファローズのネット・テレビ中継
【無料】千葉ロッテマリーンズのネット・テレビ中継
【無料】北海道日本ハムファイターズのネット・テレビ中継
【無料】東北楽天ゴールデンイーグルスのネット・テレビ中継

セリーグの試合については【無料あり】野球を中継しているネット配信サービス・テレビ放送まとめでまとめています。