【無料あり】西武ライオンズの試合中継をネット、テレビで視聴する方法

こんにちは、たっけーです。

悩んでいる人
・西武ライオンズの試合をネット中継、テレビで見る方法が知りたい
・西武ライオンズの試合を無料で見る方法が知りたい

このような疑問を解決していきます。

2021年の西武ライオンズは、昨シーズン3位からの雪辱を果たすシーズンと言えそうです。昨シーズン不調だった山川穂高、森友哉の復活の期待。

全体的に不調だった、打撃陣の奮起に期待したいところです。

中継ぎの森脇亮介、平良海馬、増田達至の必勝リレーが今期も活躍すると、先発投手の活躍次第では優勝も狙えるチーム力をもっています。

高橋光成のエースとしてのピッチング。源田壮亮の守備など2021年も注目することが多い西武ライオンズです。

またメットライフドームの改修工事も終わりいろいろな座席が新設され、飲食店、グッズショップ、遊具施設、プレミアムラウンジなど施設が拡充されました。

たっけー
2021年も埼玉西武ライオンズを応援していきましょう!

2021年の状況では球場で観戦するのは、難しくなっています。

そこで今回は、西武ライオンズの試合をネット・テレビで見る方法をまとめました。

それでは、本題に入ります。

西武ライオンズの試合中継をネット、テレビで無料視聴する方法

西武ライオンズの試合中継をネット、テレビで無料視聴する方法

西武ライオンズの試合を無料で見る方法は2つです。

  • 地上波のテレビ放送
  • ネット配信サービスの無料体験

西武ライオンズの試合を無料で視聴する方法は地上波テレビです。
地上波テレビですと、西武の主催試合は、テレビ埼玉等で放送されます。

»西武ライオンズ戦の放送スケジュール

しかし放送数が少なく、「その地域に住んでいないと視聴できない」また放送されたとしても試合開始から終了まで視聴することは、ほぼできません。

したがってネット配信サービスの無料体験で視聴する方法です。

ネット配信サービスの無料体験で視聴する

ネットでプロ野球を配信しているサービスには、無料で見れる期間があります。この期間に解約すると完全無料で視聴可能です。

この無料体験を利用すと、西武ライオンズの試合を無料で視聴できます。

詳しく説明していきます。

DAZN(ダゾーン)

DAZN(ダゾーン)
https://www.dazn.com/
料金月額プラン1,925円(税込)
年額プラン19,250円(税込)
無料期間1か月無料
支払い方法クレジットカード、デビットカード、キャリア決済、アプリ内課金、DAZNプリペイドカード、DAZNチケット、PayPal
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン、ゲーム機
アプリ専用のアプリあり
【DAZN】
野球の他にサッカー、モータースポーツ、バスケットボール等を配信するネット配信サービスです。登録すると1,925円(税込月額)で、多くのスポーツを見ることができます。

プロ野球中継は広島カープの主催試合以外、11球団のホーム試合が視聴可能です。西武ライオンズの場合ですと、交流戦の広島戦のみ、視聴することができません。

オープン戦も放送が行われ、西武ライオンズ主催のオープン戦は全試合視聴可能です。

無料期間は1か月になります。
DAZN内の全てのコンテンツが視聴でき、無料期間中に解約すると料金がかかりません。

まず無料体験で利用してみてくださ!

ベースボールLIVE

ベースボールLIVE
https://premium.yahoo.co.jp/
料金月額:508円(税込)
無料期間最大6か月
支払い方法クレジットカード、一部金融機関引落
視聴方法テレビ、タブレット、パソコン
アプリスポナビ野球速報アプリから視聴可能

パ・リーグLIVEは、2021年4月からベースボールLIVEに生まれ変わりました。

ヤフーが運営する野球中継サービスです。ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら追加料金なく視聴できます。またドコモやau携帯の方でもヤフープレミアム会員に登録すると、視聴できます。

ベースボールLIVEでは、パリーグの主催全試合(交流戦・クライマックスシリーズ)が視聴できます。西武ライオンズ戦ですと、交流戦のセリーグのホームゲームが視聴できません。

Yahoo!プレミアム会員は、最大6か月間の無料体験の可能性があります。また雑誌の読み放題やバスケットボールのライブ配信、ポイント特典などがあります。

無料体験できるかは、以下の公式サイトで確認してみてください!
月額料金もワンコインの508円なので、おすすめです。

楽天TV・パ・リーグSpecial

楽天TVパリーグスペシャル
楽天TV
料金月額プラン702円(税込)
年額プラン5,602円(税込)
無料期間なし
支払い方法クレジットカード、キャリア決済
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン、テレビ、ゲーム機
アプリ専用アプリあり

RakutenTVは、楽天の配信サービスとなります。無料期間はありませんが、ダイジェスト動画は無料で視聴できます。またまれに無料で視聴できる試合の配信があります。

RakutenTVもベースボールLIVEと同じでパ・リーグ主催の全試合の全公式戦が視聴可能です。西武ライオンズ戦は、交流戦のセリーグ主催試合のみ視聴できません

その他の配信サービスです。
有料になりますが、紹介します。

パ・リーグTV

料金月額1,595円
ファンクラブ会員1,045円
無料期間なし
支払い方法クレジットカード、楽天Pay、Yahoo!ウォレット
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
アプリ専用アプリあり

パ・リーグTVは、パ・リーグ公式の動画サービスです。

パリーグ6球団の全主催試合に加え、交流戦の巨人、阪神の主催試合、CS(クライマックスシリーズ)を配信しています。

また2軍の試合も配信しているので、パ・リーグの1軍と2軍の試合を見たい方におすすめのサービスです。

月額料金は税込1,595円ですが、パリーグ球団のファンクラブ会員なら、月額1,045円で利用できます。

パ・リーグTVの公式サイト

フジテレビTWO smart

料金2チャンネルセット:1,100円(税込)
3チャンネルセット:1650円(税込)
無料期間なし
支払い方法クレジットカード・amazon payなど
視聴方法テレビ、タブレット、パソコン
アプリスポナビ野球速報アプリから視聴可能

フジテレビが運営している動画配信サービス、フジテレビTWOsmartで西武ライオンズの主催試合を配信しています。

フジテレビTWOsmartの視聴方法ですが、FOD、スカパーオンデマンドに会員登録すると視聴できます。FODやスカパーに登録しないければならないので、少し面倒ではありますがこのサービスでも西武ライオンズ戦を見ることができます。

以下をタップすると、公式サイトに飛びます。

西武ライオンズの試合をテレビで無料視聴する方法

西武ライオンズの試合をテレビで見る方法

テレビで見る方法を紹介します。
放送スケジュールは、以下です。

»西武ライオンズ戦の放送スケジュール

地上波テレビについては、前半で解説した通りです。残念ながら無料で視聴できる方法は、埼玉近辺に住んでいないとできません。また視聴できる試合数が少ないので、有料チャンネルになります。

有料放送になりますが、試合開始から試合終了、ヒーローインタビューまで必ず放送されるメリットもあります。

スカパープロ野球セット

スカパープロ野球セット
【公式】https://baseball.skyperfectv.co.jp/
料金月額4,483円(税込)
無料期間加入月無料 ※加入月の解約は不可
支払い方法クレジットカード、口座振替
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
アプリ専用アプリあり
【スカパープロ野球セット】
スカパープロ野球セットは、スカパー内にあるプロ野球全試合が視聴できるセットプランです。スカパーから登録すると、ネット(スマホ・パソコンなど)でも西武戦を見ることができます。

交流戦の広島の主催試合はJSPORTSでしか見れません。すなわちJSPORTSが含まれているプロ野球セットに加入することが、西武戦の全試合をお得に見る唯一の方法になります。

スカパーは、加入月が無料になります。
しかし加入月の解約はできないので、最低1か月分の月額料金がかかります。

フジテレビTWO

フジテレビTWO
https://otn.fujitv.co.jp/
料金月額1,529円(スカパーから登録)
無料期間スカパーから申し込んだ場合加入月無料 ※加入月の解約は不可
支払い方法クレジットカード、口座振替
視聴方法テレビ、スマホ、タブレット、パソコン

フジテレビTWOは、西武ライオンズの主催試合を放送するチャンネルです。

スカパープロ野球セットの中のチャンネルです。「スカパープロ野球セットは高い」しかしテレビで西武戦を視聴したい場合におすすめのサービスです。

登録方法も複数あるので気になる方は、以下をご覧ください

西武ラインズの試合を見るならどの配信サービスがおすすめ

今まで説明してきたサービスをまとめました。
「どのサービスに登録したらいいか分からない」という方は以下をご覧ください。

※右にスクロールできます。

サービス月額料金(税込)無料期間視聴方法球団
DAZN1,925円 1か月スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
ゲーム機
広島以外プロ野球全試合
ベースボールLIVE508円最大6か月スマホ
タブレット
パソコン
パリーグ主催試合
パ・リーグスペシャル702円なしスマホ
タブレット
パソコン
テレビ
パリーグ主催試合
パ・リーグTV1,595円なしスマホ
タブレット
パソコン
テレビ
パリーグ主催試合
交流戦の巨人・阪神主催試合
スカパープロ野球セット4,483円加入月無料スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
全試合

本記事で紹介した配信サービスの一覧です。
おすすめの視聴方法は、6か月の無料期間があるベースボールLIVEです。

なおかつ月額508円で、パリーグ全試合を見ることができます。

西武ライオンズの試合をライブ中継で見るなら、ベースボールLIVEに登録し、交流戦期間(5月~6月)のみスカパープロ野球セット(加入月無料)に登録すると、全試合視聴することができます。

西武ライオンズの試合を見るならネット配信サービスへの登録がおすすめ

西武ライオンズの試合を無料で、ネット・テレビ観戦する方法を紹介してきました。

  • 地上波テレビでは、埼玉近辺の地域に住んでいないと見れない
  • 試合の途中で放送が終了

有料のサービスではこのようなことはなく、どの地域に住んでいても試合の最後まで視聴できます。またヒーローインタビューや、イニング間の選手の表情なども見ることができます。

お得に西武ライオンズ戦をみたい場合は、本記事の内容を参考にしてみてください。

DAZNに無料登録する(1か月無料)

ベースボールLIVEに登録しつつ、交流戦期間(5・6月)はスカパープロ野球セット(加入月無料)に登録して、視聴するのがおすすめです。

ライブ配信サイトに登録して、西武ライオンズ戦を楽しみましょう。