スカパープロ野球セットは高い?お得にプロ野球を見る方法を詳細解説

たっけー
野球歴30年のたっけーが解説します。
現在もスカパーやDAZNを使って、毎日野球観戦しています。
悩んでいる人
・スカパーでプロ野球を見た感想が知りたい
・スカパーでプロ野球を見たメリット・デメリットが知りたい
・スカパープロ野球セットは他の中継サービスに比べてどうなの?

このような疑問を解決します。

この記事でご紹介する「実際に利用して感じたスカパープロ野球セットのメリット・デメリット」を読めば、公式ページに記載されていな「スカパープロ野球セットのリアルな評価」が分かりますよ。

なぜなら毎日スカパープロ野球セットを利用してプロ野球を利用している私が、実際に使って感じた本音だけを紹介するからです。

かんたんに「スカパープロ野球セットってどんなサービスなの?」ってところから説明しますので、ぜひチェックしてみてください。

それでは、さっそく本題に入りましょう。

クリックするとスカパーの公式HPに移動します

目次

スカパープロ野球セットは高い?お得にプロ野球を見る方法を詳細解説

スカパープロ野球セットはお得なのか?
【公式】https://baseball.skyperfectv.co.jp/

【結論】高いと感じるかは、観戦方法によって変わります。

したがって、私がおすすめするプロ野球のお得な視聴方法を解説します。

記事前半ではおすすめのプロ野球視聴方法、後半は他の配信サービスと比較しつつ、スカパープロ野球セットについて詳しく解説します。

プロ野球の全試合が見たい(ネット・テレビ)

プロ野球セット一択です。
残念ながら合法的にプロ野球全試合を確実に見る方法は、スカパープロ野球セットしかありません。

登録するとテレビ、スマホ、パソコンで視聴できます。

スカパーの公式サイトはこちらから

J:COMに入っている方は、J:COMでプロ野球全試合を見ることが可能です。

J:COMの公式サイト

パ・リーグの全試合を見る(ネット限定)

パ・リーグの全試合を見る方法です。
「パリーグ各球団のファン」におすすめの視聴方法です。

ベースボールLIVE(無料期間あり・月額508円)+スカパープロ野球セット(5月登録・6月解約)
ベースボールLIVEに登録すると、パリーグの主催試合(ホームゲーム)は、全試合視聴可能です。ベースボールLIVEでは、交流戦(5月、6月)のセリーグ主催試合が視聴できないので、この期間のみプロ野球セットに登録します。

スカパープロ野球セットは加入月無料なので、1か月分の4,483円のみでパリーグ全試合(CS含む)が視聴可能です。

日本シリーズは視聴できませんが、昨年は地上波テレビで完全中継があったので問題ありませんでした。

【無料体験あり】ベースボールLIVEの公式サイトはこちら

【加入月無料】スカパーの公式サイトはこちらから

セ・リーグの全試合を見る(ネット限定)

セリーグの試合を全試合見る方法
「セリーグ各球団のファン」におすすめの視聴方法です。

  1. スカパープロ野球セット(4,483円)
  2. DAZN+JSPOTRSオンデマンド(1,925円+1,980円=3,905円)

①はスカパーのサービスで、プロ野球の全試合が視聴可。
②は、DAZNで広島の主催試合以外、プロ野球全試合が見れます。広島の主催試合は、JSPOTRSオンデマンドで視聴です。

DAZNには1か月の無料期間があるので、②もおすすめです。

※ちなみにミラーリングを使えば、テレビでの視聴可能です。

スカパーの公式サイトはこちらから

1か月間の無料期間があります

広島の主催試合を見るなら、JSPORTSオンデマンドがおすすめ

ここまでで、結論を話しました。
ここからは、スカパープロ野球セットのメリットとデメリットについて詳しく説明します。

スカパープロ野球セットはプロ野球を見るならおすすめ

スカパープロ野球セットはプロ野球を見るならおすすめ

スカパープロ野球セットを一言でまとめると、プロ野球の全試合を視聴できるのでおすすめの視聴方法です。

冒頭でも話した通りプロ野球の全試合を合法的に視聴できる方法は、スカパープロ野球セットしかありません。

これは、私自身が毎日スカパープロ野球セットを使った感想です。

あとは、スカパーで確実に放送しているので、どの配信サービスで放送しているか調べる手間がはぶけます。以前は、いちいちネットの配信サービスや、スポナビで配信される試合を確認していました。

「配信されなくてがっかりした」なんてこともありましたが、プロ野球セットに登録してからはなくなりました

しかし月額4,483円かかることから、高いと感じる方も多いと思います。ですので、メリットやデメリットを紹介します。

実際に使って感じたスカパープロ野球セットのデメリット3つ

実際に使って感じたスカパープロ野球セットのデメリット

以下では、利用して思った「スカパープロ野球セットのデメリット」を紹介します。

登録するか迷っている方は、後悔しないためにも、まずはデメリットをチェックしてみてください。

  1. 試合数が多くて見きれない
  2. オンデマンドで見るとタイムラグがある
  3. オンデマンドは見逃し配信が少ない、追っかけ再生がない

詳しく説明します。

①試合数が多くて見きれない

デメリットの一つ目は、正直放送試合数が多くて見きれません。プロ野球の全試合が放送されます。

この他にファームの試合も毎日3~6試合放送されます。

このように考えると、年間1,000試合ほど野球の試合が放送されますが、全試合視聴することは不可能です。

セコイ私は、元を取ろうと考えますが、正直見れない試合が多いことも事実です。

②オンデマンドで見るとタイムラグがある

ネット配信(スマホやパソコン)で見るとタイムラグがあります。特に1球速報を見ながら、試合観戦する時に不便です。しかしネットで視聴する場合は、どのサービスでも少なからずあるので、しょうがないようです。

DAZNにも登録していますが、DAZNの方がタイムラグがあるように感じます。

BS、CSチャンネルで視聴すると、関係ないので問題なさそうです。

③オンデマンドで見逃し、追っかけ再生がない

これは、リアルに不便ですね。

私は、BS放送よりスマホでの視聴が多いので、DAZN等にある見逃し配信、追っかけ再生がないのは、不便ですね。

オンデマンド(ネット視聴)ですと、広島やソフトバンクの試合のみ見逃し配信されます。

テレビで録画できる場合は、問題ありません。

実際に使ったスカパープロ野球セットのメリット6つ

実際に使ったスカパープロ野球セットのメリット

以下では、実際に利用して感じた「スカパープロ野球セットのメリット」を紹介します。

他の配信サービスと比較した意見なので、「スカパープロ野球セットを使ってプロ野球を観戦したい!」と思っている方は参考にしてみてください。

  1. 視聴できる試合数の多さ(プロ野球全試合を視聴可能)
  2. セット料金が月額4,482円で申し込み月無料
  3. 限定イベントに参加できる
  4. オフシーズンの解約、再加入が楽
  5. プロ野球以外の番組も楽しめる
  6. 各チャンネルの単品登録より安い

①試合数の多さ

以下は4月16日の放送スケジュールですが、10試合が放送されます。

試合数の多さ

何度も話していますが、圧倒的な試合数の多さですね。2軍戦やメジャーリーグの試合も見れるので、「毎日見きれないといった」嬉しい悩みもあります。

とにかく放送される試合数が多いのが、最大のメリットです。

②申し込み月無料

スカパーは加入月無料

申し込んだ月が無料になります。

例えば、1月1日に登録すると1月中は無料で視聴できます。無料期間中の解約は不可。

加入するなら月の初めがお得ですね。

③スカパー限定のイベントに参加できる

スカパープロ野球セットの特典

スカパープロ野球セットの特典2

スカパープロ野球セットの特典3

登録日数によって、限定の特典やプレゼントがもらえます。登録後すぐには、参加できません。

私自身、参加したことはありませんが、スタジアムの観戦ツアーで選手と写真を撮ったり、バックネット裏で練習をみることができます。

普通ではできないような、経験をすることができます。
野球ファン必見の内容になっています。

④オフシーズンの解約・再加入が楽

「試合しか興味がない」といった方におすすめです。11月~3月のオフシーズンは、解約して4月から再加入できる機能です。

1年以内の解約であれば、加入料がかかることはありません。

解約や一時停止といった方法もありますが、オリジナル番組やキャンプの放送もあるので1年中楽しむことができます。

ちなみにオフシーズンの放送番組は以下です。

  • 秋季キャンプ
  • フェニックスリーグ
  • 春季キャンプ
  • 表彰式
  • オリジナル番組

以上が放送されています。
番組数は少ないですが、プロ野球を楽しむことができます。

⑤野球以外の番組も視聴可能

12チャンネルに登録するので、放送していれば野球以外のスポーツ(サッカーやバスケ、他多数)も視聴することができます。チャンネルごとにルールがあるので、視聴できない場合もありますので、注意してください。

他に見たいスポーツがある場合は、スカパープロ野球セットで見れる、チャンネルの番組を確認してみてください。

スカパーの放送サービスを確認する

⑥単品登録よりも安い(料金)

スカパープロ野球セットは単品登録よりお得

スカパープロ野球セットは、プロ野球を放送している複数のチャンネルをまとめたセットプランです。

スカパープロ野球セットに登録すると、上記の全チャンネルが視聴できるようになります。

※プロ野球は全試合放送され視聴可能です。しかし上記チャンネルで放送されているプロ野球以外の全ての番組が、視聴できるわけではありません。

球団とチャンネルは以下のとおりです。

チャンネル月額(税込)対象球団
J SPORTS2,515円広島・中日・楽天・オリックス
スカイA1,100円阪神
GAORA SPORTS1,320円阪神・日本ハム
スポーツライブ+1,760円ソフトバンク
TBSチャンネル1,100円横浜
フジテレビONE・TWO1,100円ヤクルト・西武
日テレNEWS24528円ロッテ
日テレG+990円巨人
基本料金429円

全てのチャンネルを個別に登録すると、1,0842円かかります。

スカパープロ野球セットの料金は、基本料429円+チャンネル料金4,054円で、トータル4,483円(税込)となります。6,227円ほど安くなり、2~3チャンネル合わせた料金で、プロ野球の全試合を視聴できるセットになっています。

したがって全球団の試合を見るならチャンネルを個別に登録するのではなく、セットになった「スカパープロ野球セット」がお得です。

クリックするとスカパーの公式HPに移動します

スカパープロ野球セットに関するQ&A

スカパープロ野球セットに関するQ&A

以下では、スカパー野球セットに関する質問に一つずつ回答していきますね。

実際に利用して感じたことをベースに回答するので、「本音が知りたい!」という方は、ぜひ参考にしてください。

  1. プレミアムとノーマルプランの違いは?
  2. オンデマンドとテレビ(BS、CS)の違いは?
  3. オフシーズンにやっている番組は?

①プレミアムセットと基本プラン、スカパー光との違い

プレミアムセットは、専用のチューナーとアンテナが必要になり、放送される番組が違ったり映像がきれいになります。またスカパー光は、ひかり回線を使ったサービスになります。

このようなサービスがありますが、プロ野球セットについては基本プランで問題ありません。

②オンデマンドとテレビの違い

オンデマンドとはスカパーをパソコン、スマホ、タブレット、ネットで視聴する方法です。

スカパープロ野球セットに加入すると、追加料金がかからずスマホやネットでも視聴することが可能です。外出中や仕事の休憩中にスマホで、視聴することができます。スマホでは専用のアプリもあります。

また放送される内容が、微妙に違います。試合を全試合見れるのは同じですが、「オンデマンドのみ放送」や「テレビのみ放送」という番組もあります。

③オフシーズンの番組は?

野球のシーズンオフ(11月~3月)までの番組を説明します。オフシーズンは、年間に活躍した選手を表彰する表彰式、プロ野球ニュース、合同自主トレ、キャンプ中継、オープン戦などが放送されます。

またスカパープロ野球セットに含まれているチャンネルであれば、違うスポーツを見ることができます。

※視聴できない番組もあり

オフシーズンでも野球を楽しむことができます。

スカパープロ野球セットの概要

スカパープロ野球セットはお得なのか?
【公式】https://baseball.skyperfectv.co.jp/

今まで説明したことを整理しますね。

月額基本料429円(税込)+視聴料4054円(税込)
登録月無料
視聴できる試合プロ野球全試合(オープン戦、公式戦、交流戦、オールスター、CS、日本シリーズ)
MLB〇(一部試合)
その他のスポーツサッカー、テニス、他多数
無料番組試合中継はない。スカパーの日は無料で視聴できる
視聴環境テレビ、パソコン、スマホ、タブレット
・プロ野球の試合は、全試合視聴可能
・プロ野球以外のアマチュア野球、MLBも視聴可能
・登録すると追加料金がなく、スマホやPC、タブレットでも視聴可能

クリックするとスカパーの公式HPに移動します

DAZNとスカパープロ野球セットはどちらがお得か?

DAZNとスカパープロ野球セットはどちらがお得か?

プロ野球を配信しているサービスDAZNと比較してみます。
実際、有料の配信サービスに登録しようか迷っている方は、DAZNと比べることが多いと思います。

どちらも、私自身登録しているので、メリット、デメリットを紹介します。

登録する際は参考にしてみてください。
※スマホの場合は、右にスクロールできます。

DAZNスカパープロ野球セット
月額料金(税込)1,925円4,483円
無料期間1か月加入月
試合広島の主催試合以外全試合プロ野球全試合
視聴可能機器スマホ
テレビ
タブレット
パソコン
ゲーム機
スマホ
テレビ
タブレット
パソコン
公式サイトhttps://www.dazn.com/https://baseball.skyperfectv.co.jp/

結論から言うと、DAZNでは、広島の主催試合を見ることができないので、プロ野球を全試合見るなら、スカパープロ野球セットですね。

どうしても迷う場合は、DAZNには1か月の無料期間があり、この期間に解約すると完全無料でプロ野球を見ることができます。

1か月無料でDAZNを試して、良ければ継続、悪ければスカパーに登録するのがおすすめです。

スカパーが視聴できるか確認する方法

スカパーが、テレビで見れるか確認します。

110度CS対応デジタルテレビまたは、レコーダー+110度CS対応BSアンテナまたはフレッツテレビ、1戸建て等でアンテナがない場合は、取り付け工事が必要です。マンションのような集合住宅では、アンテナがついている場合もあります。

ごちゃごちゃ難しいことを言ってますが、以下の方法でテレビが映ればスカパーに登録できます。

スカパーが視聴できるか確認

リモコンのCSボタンを押して、チャンネルCS161/QVCを選局、通販番組が映れば視聴可能できます。

映らなくて、がっかりした方もいるかもしれません。自分も映らなくてガッカリしました

しかし次の方法で、視聴することが可能です。

テレビでCS放送が映らなくてもネットで見れる(Bキャスカードが必須)

テレビで映らなくても、スマホ、パソコン、タブレットでの視聴は可能です。
私自身もほとんどスマホで見ています。

CS放送のスカパーに登録することよって、テレビでは見れないけど、スマホやパソコンでスカパーを見ることができます。

この際に必ず必要なものは、Bキャスカードです。
Bキャスカードは、テレビやレコーダーに挿入されています。
テレビの裏や、横を見てください。
Bキャスカードがない場合は、視聴できません。

登録方法は、CS放送で見る時と同じです。
後程詳しく説明します。

以下のようなカードが刺さっていれば、スカパーに登録できます。またテレビに内臓されている場合もあります。

Bキャスカード

Bキャスカードの番号が分からない場合はこちらをクリック

視聴環境が整っている自宅、あるいはアンテナ工事も一緒にやって欲しい方は、以下のホームページから申し込み可能です。

視聴環境がある状況なら、申し込み後30分ほどでご覧になれます。

スカパー野球セットと登録方法を画像を使って解説

ここからは、画像を使って登録方法を説明します。

基本はスマホ画面での説明になります。パソコンでもほとんど変わりませんので、安心してください。

»スカパーに登録する

スカパーに登録する

ご加入はこちら」をクリック(タップ)します。

「お申込みへ進む」をタップ

お申込みフォームへ進む」をクリック(タップ)

下にスクロールして「プロ野球セット」を選択します。

下にスクロールして「プロ野球セット」を選択します。

選択商品の確認へ進むをクリック(タップ)

以上の画面になるので「選択商品の確認へ進む」をクリック(タップ)

「次のステップへ」をクリック

プロ野球セットが選択されていることを確認して「次のステップへ進む」をクリック(タップ)します。

Bキャスカードの番号を入力

Bキャスカード番号を入力して、「次のステップへ進むをタップ

Bキャスカード番号の確認方法は、上記の画像で確認をお願いします。

個人情報を入力

個人情報を入力します。

上から

  1. 名前
  2. フリガナ
  3. 生年月日
  4. 住所
  5. 電話番号
  6. メールアドレス

を入力して「次のステップへ進むを」クリック(タップ)します。

支払い方法を選択

支払い方法を選択します。

  • クレジットカード払い
  • 口座引き落とし

以上の二つから選べます

支払い方法を入力したら「次のステップへ進む」をクリック(タップ)します。

アンケートを入力

アンケートを入力します。必須と書かれている箇所のみでOKです。

最後に「次のステップへ進む」をクリック(タップ)します。

最終確認画面

最終確認画面です。

  • 商品(支払う金額)
  • Bキャスカードの番号
  • 支払い方法
  • 利用規約

以上をもう一度確認して、「上記【1】【2】【3】【4】全ての内容について同意しました」にチェックをいれて「申し込む」をクリック(タップ)

登録完了

以上で登録完了です。

プロ野球全試合を楽しみたいならスカパープロ野球セットに登録しよう

ご紹介したスカパープロ野球セットなら、プロ野球の全試合を楽しむことができますよ!

最後に、紹介した内容をおさらいしましょう。

  1. 試合数が多くて見きれない
  2. オンデマンドで見るとタイムラグがある
  3. オンデマンドは見逃し配信が少ない、追っかけ再生がない
  1. 視聴できる試合数の多さ(プロ野球全試合を視聴可能)
  2. セット料金が月額4,482円で申し込み月無料
  3. 限定イベントに参加できる
  4. オフシーズンの解約、再加入がかんたん
  5. プロ野球以外の番組も楽しめる
  6. 単品登録よりも安い

以下のボタンを押すと、スカパーのホームページに移動してプロ野球セットに登録できますよ!

※加入手順をもう一度確認したい場合は、»加入手順をご覧ください。

クリックするとスカパーの公式HPに移動します