UCSドラゴンズカードのメリット6選と特典、デメリット2選【中日ファンにおすすめ】

本記事で分かること

  • UCSドラゴンズカードのメリットとデメリット
  • UCSドラゴンズカードの特典

以上を解説します。

本記事は、UCSドラゴンズカードのメリットとデメリット、お得な特典をUCS公式サイト、JCB公式サイト、ネット情報をまとめて記事にしました。

UCSドラゴンズカードにはお得な特典が多いので、ぜひチェックしてみてください。

ちなみに中日ドラゴンズに関するクレジットカードは3種類あります。以下記事で比較も行っているので、よければご覧ください。

関連記事 中日ドラゴンズに関するクレジットカード4つを徹底比較

それでは、本題に入ります。

UCSドラゴンズカードの概要

UCSドラゴンズカード
UCSドラゴンズカード
UCSドラゴンズカード
ブランドJCB
年会費300円(税込)
家族会員300(税込)
入会条件18歳以上で、安定した収入がある人(高校生を除く)
旅行傷害保険(国内・海外)別途1,100円(税込)で補償
ショッピングカード保険購入より90日間補償、最大100万円
ETCカード
QUICPAY

デザインは2種類です。

UCSドラゴンズカードにはポイント機能がついているので、このポイントをためるとナゴヤドームでの観戦チケットや、オリジナルグッズと交換することができます。中日ドラゴンズファンにお得な特典となっています。

また追加オプションのUCSドラゴンズプレミアム会員(3,300円(税込))に登録すると、公式戦のチケット(パノラマA4枚)がプレゼントされます。オプションを付けても元が取れるようなカードです。

この記事では、UCSドラゴンズカードについて深掘りします。

UCSドラゴンズカードとは

UCSドラゴンズカードとは、UCSが発行するクレジットカードのことで、JCBブランドがついています。

UCSのクレジットカードは、アピタやピアゴなどのスーパーマーケット、宇佐美直営店のガソリンスタンドを利用すると割引になります。

その他ショッピング保険や、旅行が安くなるサービスもついています。

UCSドラゴンズカードのメリットと特典

UCSドラゴンズカードのメリットと特典

前半はUCSドラゴンズカードのメリットについて、後半はプレミアム会員のメリットについて説明します。

UCSドラゴンズカードの特典

UCSドラゴンズカードの特典

ドラゴンズの勝利数×Uポイント4点

ポイントは「Uポイント」になります。

ドラゴンズの勝利数によってポイントが変動します。ファンからすると試合を応援しながら、ポイントがUPします。

このポイントはショッピングや公共料金の支払いの他、後ほど紹介するドラゴンズグッズ等と交換することができます。年会費300円は、この特典で元が取れます。

キャッシュレス決済

コンビニやタクシーなどの交通費の支払いをこのカード1枚で、スムーズに支払うことができます。普段から使いやすいカードですね。

またポイントもたまりますので、使えば使うほどお得になります。

Uポイントで特別グッズと交換できる

Uポイントはショッピングや公共料金の支払いなどに使えるほか、ドラゴンズコースもあり、ナゴヤドーム観戦コースやオリジナルグッズと交換することができます。

【商品一覧】

  • アリーナビュー・レストラン カウンターシート
  • エメラルドシート
  • ドアラビッグマルシェバッグ
  • ステンレスボトル
  • ドアラフェイスタオル
  • オリジナルTシャツ

等と交換することができます。

ポイントを効率よくためると、ドラゴンズグッズに交換できるので、ファンにとっては嬉しい特典です。

Uポイントのドラゴンズコースの詳細

新規入会で最大8500ポイントプレゼント

さまざまな支払いやサイトに登録することにより、最大8,500ポイントがプレゼントされます。

  • UCSカード新規入会(発行):500ポイント
  • majicaへのかんたんチャージ(3か月合計):額により変わる
  • アピタ・ピアゴ以外の店舗で10,000円以上利用(3か月合計):1,000ポイント
  • ETCカードの入会後1,000円以上利用(3か月合計):500ポイント
  • WEB明細の登録:500ポイント
  • 携帯電話各種キャリアにUCSカードの新規登録:500ポイント
  • 電気またはガスの支払いにUCSカードの新規登録:500ポイント
  • 「ショッピングリボ」または「ショッピング分割」どちらか10,000円以上利用:1,500ポイント
  • 「ショッピングリボ宣言」カードが届いた後の登録:500ポイント

新規入会ポイント特典の詳細はこちら

UCSドラゴンズプレミアム【年会費3,300円(税込)】の特典

オプションとして、年会費3,300円(税込)を支払うと受けられ特典です。年会費は高くなりますが、元はとれるようになっています。

  • 公式戦チケットプレゼント
  • ドラゴンズグッズが当たる確率が2倍アップ

以上のような特典があり、詳しくみていきます。

公式戦チケットプレゼント

プレミアム会員になると、ナゴヤドームの公式戦チケット4枚が毎年プレゼントされます。最大のメリットでして、球団に選定された日から好きな試合を選べます。

チケットの席種は「パノラマA席 4枚」になります。
パノラマAの最低料金はバリュープランで2,000円となっているので、4枚プレゼントで十分元がとれる金額です。
ナゴヤドームの席種
https://dragons-ticket.jp/

パノラマ席Aは43番です。
注意点は、座席が選べないことと、球団が決めた日の中から選ぶことです。

ドラゴンズグッズが当たる確率が2倍になる

キャンペーン期間中に、ショッピング利用金額に応じて、ドラゴンズグッズが当たるキャンペーンに応募する事ができます。プレミアム会員になると、このキャンペーンの当選確率が2倍になります。

キャンペーンに参加するには、エントリーが必要になります。

キャンペーンの詳細はこちらから

UCSカードの特典

UCSカードの特典

以上の他にもUCSカードに登録するので、多くの特典があります。

  • 毎月9のつく日はアピタ利用で5%OFF
  • 宇佐美直営のガソリンスタンド利用で割引
  • 旅行も割引
  • ショッピング保険がつく

毎月9のつく日はアピタ利用で5%OFF

毎月9のつく日はアピタの各直営売り場は衣料品、食料品、暮らしの品が5%OFFになります。

※一部商品やドン・キホーテ各店、ドン・キホーテUNY、MEGAドン・キホーテUNY各店ではご利用がいただけません。

詳細はこちら

宇佐美直営のガソリンスタンド利用で割引

宇佐美直営のガソリンスタンド利用で

ガソリン・軽油・(燃料油):2円/ℓ引き
タイヤ・オイル等車関係品:5%OFF

以上のような特典があります。

詳細はこちら

旅行も割引

  • 大手旅行会社のパックツアー最大8%OFF
  • H.I.Sのパックツアーが基本旅行代金最大3%OFF
  • 国内旅行、海外旅行も適用される

UCSカード限定でシティツアーズ電話予約センターから旅行の登録をされた場合のみ、旅行代金が割引になります。

トラベルサービスの詳細はこちら

別途1,100円(税込)を払うことによって、旅行中の怪我等の補償もあります。

ショッピング保険がつく

UCSカードで購入した商品は破損、盗難による損害を90日間、最高100万円まで補償されます。

UCSカード会員に登録すると、自動的に適用されます。

UCSドラゴンズカードのデメリット

UCSドラゴンズカードのデメリット

  • 年会費が有料
  • 還元率が悪い

年会費がかかりますが、勝利ポイントによって還元されます。したがってほとんど気にならないでしょう。

またポイント還元率が低いので、カード機能をみるとそこまでお得とは言えません。しかし入場チケットプレゼントや、ポイントでチケットとの交換が可能なので、チケット購入のためのカードと考えるとお得になります。

UCSドラゴンズカードのまとめ

UCSドラゴンズカードは、中日ドラゴンズの試合をお得に観戦したいファンにおすすめのカードです。

カードを使うことによって、ためたポイントをドラゴンズのオリジナル商品と交換できたり、観戦チケットと交換することができます。

またプレミアム会員に登録することによって、公式戦チケットが4枚入手できます。

普段の買い物でポイントをためつつ、中日ドラゴンズの試合を1試合でも多く観戦したいファンの方におすすめのカードです。

2021年もプロ野球を楽しみましょう!

関連記事 中日ドラゴンズの試合中継ネット、テレビで無料視聴する方法