都市対抗野球のテレビ・ネット中継(ライブ)無料サービスまとめ

  • 2022年5月25日
  • 2022年12月1日
  • 野球

本記事で分かること

  • 都市対抗野球をネット中継しているサービス
  • 都市対抗野球のテレビ放送局と放送番組

都市対抗野球のライブ配信や見逃し配信、テレビ放送について解説した記事になります。

無料のサービスもありますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

都市対抗野球の日程、プレイボール時間、組み合わせ、トーナメント表、出場チームについて詳しく知りたい方は、【完全保存版】都市対抗野球についてで解説しています。

また日本選手権の中継サイトは【2021年】社会人野球日本選手権をネット・テレビで中継しているサービスをご覧ください。

それでは、本題に入ります。

こちらで都市対抗野球は無料視聴可能!

【2022年】都市対抗野球の無料テレビ・ネット中継(ライブ)サービスまとめ

【2022年】都市対抗野球の無料テレビ・ネット中継(ライブ)サービスまとめ

毎日新聞特設サイトで都市対抗野球は、無料視聴できます。

アクセスするだけなので、最も利用しやすいでしょう。

こちらで都市対抗野球は無料視聴可能!

他のサービスを合わせて紹介しながら深堀します。

【無料】毎日新聞特設サイト

【無料】毎日新聞特設サイト

料金無料
無料期間
試合予選は一部試合
本大会は全試合
ライブ
見逃し
視聴方法スマホ
パソコン
タブレット

主催者である毎日新聞の公式サイトで、1回戦~決勝戦まで全試合視聴可能です。

大会公式サイトなので安心して利用できますね。

  • 試合終了後のインタビューまで放送
  • 全試合のダイジェスト動画
  • リアルタイムのテキスト速報
  • 最新ニュース

以上のことが分かり、都市対抗野球に関する情報が多く掲載されています。

予選も一部試合はネット配信を行っています。

毎日新聞の大会特設サイト

【予選のみ】ch-mics.jpチャンネルミクス

料金無料
無料期間
試合東海地区予選
ライブ
見逃し
視聴方法スマホ
パソコン
タブレット

東海地区の予選のみch-mics.jpチャンネルでライブ、見逃し配信されます。

YouTubeの公式チャンネルのため、アクセスするだけで都市対抗野球の東海地区予選のみ無料視聴できます。

【14日間無料】J SPORTS(Amazonプライム)

料金2,178円
無料期間14日間無料
試合予選はなし
本大会全試合
ライブ
見逃し
視聴方法スマホ
パソコン
タブレット
テレビ

J SPORTSをAmazonプライムから登録(14日間無料)することで、都市対抗野球を無料視聴できます。

都市対抗野球を視聴するためにはAmazonプライム会員(月額500円・30日間無料)とJ SPORTSチャンネル(2,178円・14日間無料)が必要になります。

どちらも無料期間の解約ができます。

とは言え、毎日新聞公式サイトで無料視聴できるため、わざわざこちらに登録する必要はないでしょう。

14日間無料で解約も可能!

【無料なし】J SPORTSオンデマンド

【無料なし】J SPORTSオンデマンド

月額料金(税込)野球パック:1,980円
25歳以下:990円(税込)
無料期間なし
ライブ
見逃し
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ

JSPORTSオンデマンドでも、都市対抗野球の1回戦~決勝戦まで全試合視聴可能。

JSPORTSの番組をネット環境(パソコン・スマホ)で視聴する方法です。

こちらは、有料ですが、オリジナル番組などが配信されるのが特徴です。

大学選手権や高校野球などのアマチュア野球を多く配信しているネットサービスです。

25歳以下は、半額になります。

【無料】JABA公式YouTube

料金(税込)無料
無料期間
試合なし
※ハイライト
ライブ×
見逃し×
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ

試合ごとのダイジェストは»JABA YouTube公式チャンネルでも配信されますので、合わせてチェックしてみてください。

都市対抗野球以外の一部社会人野球大会のライブ配信もあるため、おすすめのチャンネルになっています。

【無料】J SPORTS YouTubeチャンネル

料金(税込)無料
無料期間
試合なし
※ハイライト
ライブ×
見逃し×
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ

J SPORTSのYouTubeチャンネルでも、都市対抗野球のハイライト動画がネット視聴できます。

ライブ配信はされませんが、サックと試合内容を確認したい時は、こちらもおすすめです。

【中継なし】一球速報.com

試合中継はありませんが、一球速報を見ながら観戦したい方は一球速報.comがおすすめ。

動画が見れない場合は、こちらを重宝します。

【加入月無料】J SPORTS(BS放送)

【加入月無料】J SPORTS(BS放送)
https://www.skyperfectv.co.jp/
料金(税込)チャンネル料金(2,515円)+基本料金(429円)
無料期間加入月
※加入月の解約は不可
試合予選はなし
本大会全試合
ライブ
再放送
視聴方法テレビ

J SPORTS(BS放送)で都市対抗野球の1回戦から決勝戦まで、全試合視聴可能です。

都市対抗以外にも日本選手権や大学野球、高校野球の秋の大会、NPBジュニアトーナメントなども放送されています。

アマチュア野球好きにおすすめの放送サービスです。

都市対抗野球をテレビ視聴するにはBS放送が映ることが必要になります。

視聴方法は以下で解説しています。

J SPORTS(ジェイスポーツ)を無料で見る方法5選【確実にスポーツが見れます】

NHK-BS

NHK-BSでは、決勝戦のみ放送されます。
1回戦から準決勝は放送されません。

こちらは、もともとNHK-BSに登録している方向きです。

放送スケジュールはこちらから

都市対抗野球のテレビ放送中継・ネット配信サービスまとめ

都市対抗野球をネット、テレビで見る方法を紹介しました。
もう一度確認すると

【テレビ】
・JSPORTS:全試合放送
・NHK-BS:決勝戦のみ
【インターネット】
・毎日新聞特設サイト:全試合配信
・JSPORTSオンデマンド:全試合配信

以上です。

毎日新聞特設サイト無料でおすすめ。

JSPORTSは大学野球の日本選手権や社会人野球の日本選手権、秋の高校野球も放送、配信されますのでアマチュア野球好きにおすすめのサービスです。

このようなジャンルの野球を合わせて視聴したい場合は、登録を検討してみてください。

JSPORTSオンデマンドの公式サイトを見る

都市対抗野球について網羅的知りたい方は【完全保存版】都市対抗野球の全てをご覧ください。