【無料】スーパーフォーミュラの視聴方法(配信・放送まとめ)

悩んでいる人
・スーパーフォーミュラを無料ネット配信で見る方法が知りたい!
・スーパーフォーミュラをネット配信しているサービスが複雑でよく分かりません。サービスの違いを教えてください!

このような疑問を解決します。

2022年よりスーパーフォーミュラをネット配信しているサービス、テレビ放送の内容が大幅に変更になりました。

本記事では、スーパーフォーミュラを無料ネット配信で視聴する方法、テレビで見る方法、サービスの違いなどをまとめています。

2022年もアジア最高峰のドライビングテクニックを目に焼き付けましょう。

予選・決勝を無料視聴可能!

【無料】スーパーフォーミュラの視聴方法(配信・放送まとめ)

【無料】スーパーフォーミュラの視聴方法(配信・放送まとめ)

ネット配信では多くの方法でスーパーフォーミュラを見ることができます。

多くの方法があるので、一覧でまとめました。

※右にスクロールできます。

サービスYouTube
(無料)
YouTube
(SF LIVE)
YouTube
(SF LIVE+)
J SPORTS
(Amazonプライム)
J SPORTS
(公式サイト)
無料期間なしなし14日間なし
月額料金無料90円490円2,178円1,980円
予選×
ハイライトのみ
決勝×
ダイジェストのみ
フリー走行××××
ダイジェスト
見逃し×
翌レースまで

期限なし

期間未定
オリジナルコンテンツ

※YouTubeについてはメンバーシップのため、価格を変更する場合あり

分かりづらいので、かんたんに説明します。

スーパーフォーミュラだけ見たい
YouTube(月額90円)

スーパーフォーミュラ予選・決勝を無料視聴
Amazonプライム(14日間無料体験)

Amazonプライムの無料期間がない
JSPORTSオンデマンド公式(1,980円)

上記のようなイメージでして、詳しく解説していきます。

【一部無料】YouTube

YouTube(無料)YouTube(SF LIVE)YouTube(SF LIVE+)
無料期間無料なしなし
月額料金無料90円490円
予選×
ハイライトのみ
決勝×
ハイライトのみ
フリー走行××
ダイジェスト
見逃し×
翌レースまで

期限なし
オリジナルコンテンツ
2022年よりレッドブルTVでの配信が終わり、YouTubeのメンバーシップ会員での配信が始まりました。

会員種別が以下のように分かれています。

  • 無料
  • SF LIVE:月額90円
  • SF LIVE+:月額490円

スーパーフォーミュラの予選・決勝をライブ配信、見逃し配信で視聴したい方は、有料会員への登録(月額90円)が必要です。

ダイジェストやオリジナル動画だけの視聴であれば、無料会員で視聴できます。

シーズンを通して、スーパーフォーミュラをライブ・見逃し配信で視聴したい方は、こちらが最安値(月額90円)です。

スーパーフォーミュラ公式YouTubeはこちら

【無料】J SPORTSオンデマンド(Amazonプライム)

料金(税込)2,178円
無料期間14日間無料
レース全レース
WRC・スーパーGTなども見放題
見逃し
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
アプリ

J SPORTSオンデマンドをAmazonの有料会員「Amazonプライム」から登録することができます。

こちらはスーパーフォーミュラの予選・決勝がライブ配信されます。

登録にはAmazonプライム会員(月額500円・30日間無料)とJ SPORTSチャンネル(月額2,178円・14日間無料)が必要になります。

どちらも無料期間の解約ができて、お試し可能です。

スーパーフォーミュラについては、JSPORTSオンデマンド公式サイトと同じ内容を配信。

ライブ・見逃し配信に対応しています。

したがって、無料体験でライブ視聴できます。

スーパーフォーミュラ以外にも、スーパーGT、WRC、WEC、フォーミュラEなど多くのモータースポーツをネット配信しています。

予選・決勝を無料お試しで見たい方におすすめです。

14日間無料で解約も可能!

【有料】J SPORTSオンデマンド(公式サイト)

J SPORTSオンデマンド(公式サイト)
https://jsports.co.jp/
料金(税込)1,980円
無料期間なし
レース全レース
WRC・スーパーGTなども見放題
見逃しあり
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
楽天Pay
アプリ

J SPORTSオンデマンド公式サイトでは、予選・決勝をライブ・見逃し・ダイジェスト配信しています。

無料期間がないので微妙ですが、「スーパーフォーミュラナビ」などオリジナルコンテンツも配信しています。

またモータスポーツパックに加入するので、スーパーGT、WRC、耐久レースなどさまざまなモータースポーツを視聴できます。

多くのモータースポーツを合わせて見たい方は、J SPORTSオンデマンド公式サイトがおすすめ。

Amazonプライムの無料体験がない方は、公式サイトから登録を進めましょう。

【終了】Red Bull TV

2021年までスーパーフォーミュラをネット配信していた、Red Bull TVは2021年で配信を終了。

2022年は配信されません。

上記で紹介してきたサービスを利用しましょう。

【加入月無料】J SPORTS(BS放送)

※下記はスカパーから登録した場合の料金

料金(税込)2,515円+429円
無料期間加入月
※加入月の解約は不可
視聴方法テレビ
支払い方法クレジットカード
口座引き落とし
アプリ×

J SPORTSでは、スーパーフォーミュラの予選・決勝を放送しています。

テレビの大画面でスーパーフォーミュラを見たい方は、J SPORTSに登録を行いましょう。

J SPORTSの視聴は、加入月無料で料金の安いスカパーがおすすめ。

BS放送が映れば、テレビでスーパーフォーミュラを見ることができます。

スカパーの詳細はこちら(加入月無料)

J SPORTSをスカパーから視聴する詳細はJ SPORTS(ジェイスポーツ)を無料で見る方法5選【確実にスポーツが見れます】でまとめています。

【終了】地上波

BSフジ、関西、東北のテレビ局などで放送されていた番組は、のきなみ終了。

2022年現在、地上波・BS放送でスーパーフォーミュラを視聴する方法はありません。

したがって、テレビで視聴する場合、J SPORTS一択になりました。

スーパーフォーミュラの概要

スーパーフォーミュラの概要

国内最高峰のフォーミュラレース、スーパーフォーミュラ。コーナーによってはF1をしのぐとも言われる速さを誇るマシンで、国内外のトップドライバーたちが「日本最速」の座を懸けて戦う。

昨シーズンはニック・キャシディが念願の初タイトルを獲得。チーム移籍が活発だった今シーズンも、1000分の1秒を争う超接戦が予想される。

注目は、トヨタのチームシャッフル。ルーキーレーシングが新たにエントリーし、SUPER GTチャンピオンの大島和也を起用。小林可夢偉擁するKCMGも2台体制となり、元王者の国本雄資を迎え、初のタイトルを狙う。

もう1人のGTチャンピオン山下健太がエースのコンドーレーシングは、全日本F3チャンピオンのサシャ・フェネストラズを擁し、悲願のドライバータイトルに挑む。

タイトル争いの常連、トムスやセルモインギング、インパルは、中嶋一貴や石浦宏明、関口雄飛らトップドライバーをそろえ、王座を狙う。

対するホンダは、元王者の山本尚貴擁するドコモダンディライアン、昨シーズン開幕戦ポールの牧野任祐擁するナカジマレーシング、昨年の最終戦を制した野尻智紀擁するチーム無限ほか、強豪チームがそろう。

中でも注目は、女性ドライバーのタチアナ・カルデロンを起用し、4年ぶりの復帰を遂げたドラゴコルセだ。

スーパーフォーミュラとしては初となる女性ドライバーの戦いからも目が離せない。

2リッター直4ターボのサウンド、切れ味鋭いコーナーリング、時速300kmを超えるストレートスピードも必見!

「日本最速」を巡る激闘に注目だ。

J SPORTS

日程

ラウンド日程場所
第1戦4/9(土)富士スピードウェイ(静岡県)
第2戦4/10(日)富士スピードウェイ(静岡県)
第3戦4/23(土)・24(日)鈴鹿サーキット(三重県)
第4戦5/21(土)・22(日)オートポリス(大分県)
第5戦6/18(土)・19(日)スポーツランドSUGO(宮城県)
第6戦7/16(土)・17(日)富士スピードウェイ(静岡県)
第7戦8/20(土)モビリティリゾートもてぎ(栃木県)
第8戦8/21(日)モビリティリゾートもてぎ(栃木県)
第9戦10/29(土)鈴鹿サーキット(三重県)
第10戦10/30(土)鈴鹿サーキット(三重県)

【まとめ】【無料】スーパーフォーミュラの視聴方法(配信・放送まとめ)

スーパーフォーミュラは、F1をしのぐスピード感で多くのモータスポーツファンの間で人気となっています。

アジア最速と言っても過言ではないですね。

ドライビングテクニック、ドッグファイト、サイドバイサイド、オーバーテイクなど、手に汗を握りながら観戦できるスポーツであることは間違いありません。

またあのフォーミュラマシン特有の、カン高いモータ音も忘れることはできません。

サーキットで観戦できない方は、ぜひネット配信でスーパーフォーミュラを体験してみてください。

シーズンを通して安く視聴したい方は公式YouTube(月額90円)

予選・決勝を無料視聴した方は、Amazonプライム

14日間無料!

スーパーフォーミュラだけでなく、スーパーGT、フォーミュラE、WRCなど多くのモータースポーツを見たい方はJSPORTSオンデマンド公式サイトがおすすめです。

それでは、スーパーフォーミュラで仕事のストレスを発散しましょう!